FC2ブログ













川崎×浦和戦 

本日の結果は3-3のドローでした。しかも今日は広島×横浜戦以外すべてドローでしたよ。TOTOでもしこれを予想した人がいたら凄いな。

問題の川崎×浦和戦ですが、なんだかもう見てられない試合でしたね。(と、言いつつも見ちゃったけど。)中盤が死んでるし。個人的には前回の鹿島戦も今回の川崎戦もタイトルに縛られすぎて堅いという印象。
3-1になった時は「あぁ、こりゃどうしたものか」と思いましたが、その後の大将(岡野)の技あり一本と終了間際に闘莉王の執念のヘディングシュートが入り奇跡的同点終了。あの状況からいけば、同点でも奇跡的だったと思うので、ここで踏みとどまれて良かったです。2連敗はさすがにマズイですよ。

闘莉王という選手は賛否両論ですが、私は今日の彼の終了間際のヘッドで決めたゴールを見て、昨年の清水エスパルス戦の彼のシュートを思い出しました。あの時もナビスコで敗戦してその直後のあのエスパルス戦に負けていたら、おそらく優勝は厳しかったでしょう。今日もJ1昇格ホヤホヤのチームに敗戦するということはチーム・サポーター両方の士気の危機だったと思うので、こういう実はこれからのチームが決まるぞって時に1点をくれる彼の野生にはしびれますねぇ。偶然決まってるんですけどね。だからこそその野生、大切にしたいのです。

闘莉王今日もありがとね、お疲れ様。

追伸:大将(岡野)のシュートは本当にかっこよかったなぁ。
   あの年齢でまだ成長してるってワンダフルです。
スポンサーサイト




[2005/03/12 23:52] 浦和レッズ | TB(0) | CM(0)

笑いの重要性 

先日、TVで医療に積極的に笑いを取り入れている医師の話を放送していて、「笑い」の重要性について再認識させられました。
「パッチアダムス」という映画を思い出される人も多いと思います。

その効能は、笑うと免疫力がUP。しかも無理矢理笑っても効果はあるというからさらに驚きです。

笑いというのは友情と同じで、人間独自の現象のような気がしますが、それは人間が本能を失うことと引き換えに得た「宝物」なのかもしれません。

笑顔の自分も幸せだけれど、人の笑顔を見ても幸せになれるよね。人を笑顔にできると自分も幸せな気分になれるしね。同じ状況でも「笑い」があるのとないのとではかなり違った状況になり、今更ながら「笑い」のパワーとは実はすごいものだなぁなんて思ってしまいます。

普段あたりまえにそこにあるものほど「あって当たり前」だから「失くした時に気づかない」危険も高く(笑いは目に見えないですからね)、これを機会に「笑い」について少し心にとどめたいなと思いました。自分や自分の周囲の人はどれぐらい笑ってるの?最近笑顔が少なくない?と少し意識してみたいと思います。この意識で小さいけれど何かが変わりそうな気はする。何が変わるかはわからないけれど。


「笑うかどには福きたる」

昔の人の知恵って本当に素晴らしい!
[2005/03/12 18:28] 未分類 | TB(0) | CM(4)

ジンギスカン 

昨日は職場の人とジンギスカンを食べに行ったのですが、すごくおいしいジンギスカンで感動してしまいました。あんなにやわらかいラム肉を食べたのははじめて!しかも新鮮なので半生でも食べられちゃうぐらいで、臭みもなく、なんといっても「ジンギスカン」の臭いがほとんど服に残らないのが驚きです。
厳密に言えば、残りはするけど、あの煙にいぶされたような感じの臭いではないんですよね。私は髪の毛が長いのですが、髪の毛には臭いは残りませんでした。しかもジンギスカンセット(ラム肉&野菜)で980円!サイドメニューは全て399円(しかもこのサイドメニューがまた美味しい。カレイの煮付け、さばの塩焼き、茶豆、梅くらげ、もずく酢等々)、女性にはワイン一杯サービスともぅリーズナブル♪あんまり「美味しい」「美味しい」を連発していたら、店主さんに「また食べにおいでよね~」と言われてしまいました。ジンギスカン好きの友人に話したら、「来週の浦和のサテライトの後、そこに是非行きたい」ということで、来週も行くこととなりました(笑)ここでジンギスカンを食べたら、今までのジンギスカンがくつがえされるかも。
埼玉にお住まいの方は是非一度ご賞味を!

【ジンギスカン】←そのものズバリな店名

場所は浦和駅前の伊勢丹裏のパチンコ屋の横のコロッケ屋のところの裏道を入った奥にあり、駅から近いです。予約をしておいたほうがよいかもしれません。
続きを読む
[2005/03/12 10:33] ごはん | TB(1) | CM(10)