スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J25節 京都パープルサンガ×浦和レッズ 

格下の京都を相手に変な油断だけはしてくれるなよと心配していたこの試合

1-5 で大勝。おしかったなー、1失点!

京都の柱谷監督はもともと浦和の選手でしたので、あぁ、懐かしいなぁなんて思いながらテレビで試合を見てました。
(埼玉テレビの録画放送の前に、京都に遠征した友人から結果は聞いていたのですが。)

柱谷監督の浦和での現役時代なんて、今の若い子たちは知らないのだろうなぁ~なんて思うおばさんなわたくし。

それにしても京都ローカルの実況と解説は京都のフロントなのか?
小野伸二の交替出場時に「嫌なヤツが出てきましたね。」って・・・
永井のことを「くっついてるとあきらめやすいタイプ」って・・・
そ・・・それは無回転ボールよりストレートすぎません??(・ー・;;

そして〆の言葉が「あと9試合ある!!」・・・・ある意味最強(笑)続きを読む
スポンサーサイト

[2006/09/30 23:17] 未分類 | TB(0) | CM(0)

あっという間に週末 

今週は前回の「30MBデータ」の処理にひたすら悪戦苦闘しておりました。

というのも、このデータたちは殆どが動画データで、Me時代にどうやって保存したかは知りませんが(妹が保存したもの)、妙に分割されていて、それを編集するのがたいへん!!動画編集もお肌に悪いので、パソコン関係に続いてテレビ局も勤まりません・・・私(わがまま)

私のDVDドライブくんは「8倍速でバリバリ書きこみまっせ~」という感じなのですが、いかんせんその前の編集であえなく挫折・・・・・・・il||li _| ̄|○ il||li

というわけで、やっとやってきた週末。折りしも浦和はアウェーで、今週はサッカー観戦はお休み。(友人は本日アウェイの京都に乗り込んでしまったけれど。)
ちょっと真剣に編集を頑張ってみます。
飽きたら関東のどこかのスタジアムに他チームの試合を偵察に行くかも・・・(やっぱりそうなるか!)

[2006/09/29 23:19] 未分類 | TB(0) | CM(0)

家庭内LANで苦悩 

今日は1日自宅のパソコンのメンテナンス。
普段は家庭内ALNなんて必要ないのですが、事情があって約30MBのデータをPC→PCへうつさなければならなくなってしまい、LANが一番速いよね~ってことでXPとMeのPCをLAN接続。

これがまた・・・・一筋縄ではいかなくて悪戦苦闘しちゃいました。
Windows98の頃はよくLAN配線をしていたのですが、5年ぶりぐらいのLAN配線に悪戦苦闘。人間、サボるとすぐ忘れます。

結局、最後までネットワーク上にPCを自然に確認できることはなく、PCの検索で探し出して、今、30MBのデータを転送中。

もう週末も終わりなんて、はやすぎ~(涙)
[2006/09/24 23:23] 未分類 | TB(0) | CM(4)

J24節 浦和レッズ×清水エスパルス 

DSC02792.jpg

絶対に勝ち点3を落としてはならぬこの試合、
デカユニフォームが出ました!!!


J1もJ2も上位の接戦が激しい今シーズンですが、10節を残してはやくも「1つでも星を落としたものが脱落する」というデッドヒートの中で、なんと今節にて上位1位-3位(ガンバ大阪-川崎フロンターレ)と2位-4位(浦和レッズ×清水エスパルス)が当たる山場を迎えてしまいました。

というわけで、負ける=脱落の雰囲気むんむんの中で絶対に落としてはならぬこの一戦、サポーターの気合も半端じゃなかったですよ。
清水エスパルスがお気の毒なぐらい、浦和のゴール裏はギラギラ。

そんな激しい雰囲気の中で久しぶりに15:00にキックオフしたこの試合

1-0 で逃げ勝ち

あ~・・・もうちょっと楽に勝てるような気がするんですけどねぇ。
でも、今日の最低限の目標勝ち点3は得たので、とりあえずはよしとするかな。

続きを読む
[2006/09/23 23:23] 浦和レッズ | TB(0) | CM(2)

悪戦苦闘 

今日(すでに昨日じゃないの!!)は帰宅してからず~っと自宅のネットワークの配線がえをしていたのですが、なんと、無線LANがうんともすんとも繋がらなくなりまいっちゃいました。で、今まで悪戦苦闘して、やっと復旧。
無線LANのインターフェイスをUSB接続していたのですが、そのインターフェイスの動きが怪しいので、昔、昔に購入したカードタイプのインターフェイスでもいけるかも・・・とカードを探すこと1時間。
もう設定の仕方なんてすっかり忘れておりまして、最初はなんとなくカンで作業。(ここで説明書読めばいいのにね、私。)
パラっと説明書をめくってざっと確認。よっしゃー、繋がった!と思いきや、家庭内LANはOKなのにインターネット接続がアウト。

「やっぱり説明書なんてあてにならねぇ・・・・」

と、改めて心に刻みつつ(こうして次回もまたロクに説明書を読むことなく最初からカンで作業するであろう私)、何が原因なんだ?と悩むこと1時間。電源を入れなおしたりなんて子供だましにはのってくれない、かわいくない我が家のルーター。
「捨てちゃおっかな~。買い換えちゃおっかな~。」
と、無駄と知りつつルーターにプレッシャーを与える私・・・・。

続きを読む
[2006/09/22 01:45] 未分類 | TB(0) | CM(2)

U-16日本代表おめでとう! 

えらく時間差なのですが、

U-16日本代表のみなさま・・・

アジア選手権優勝おめでとうございます!!

試合をみてて泣いちゃいましたよ、私。
新黄金世代なんてねぇ・・そんなもんじゃないですよ。ダイヤの原石です。磨けば磨くほどひかる逸材たちです。

もう2点リードされた時はぶっちゃけダメかな~と思いました。
(そう思った人は多かったはず。)
しかも1点目は事故のような失点だったし(涙)

ところがどっこい、それから怒涛の攻撃!
追い詰められて目覚めるタイプなのかしら?と思うぐらい。
前半リードされた2点を後半に返し、試合は延長戦へ・・・。
後半は日本がおせおせだったので、延長もこの流れのまま試合が運びますようにと思っていたら、後半8分で決勝ゴール!
監督の采配もズバリ的中でした。

なんというか、プレーが本当にフレッシュなんですよね。
プレッシャーはあるけれど足枷はないの。
A代表の試合は重圧・プレッシャー・足枷でガッチガチになっている印象なのですが、それがないんですよね。
見ていて「サッカーってやっぱり素晴らしい!」と思えるような試合なのです。それに、MVPの柿谷君をはじめ、全員がよく動いてました。

攻めてるだけあって何度かきわどいシーンもあったものの、GKの廣永くんがファインセーブ。
まさにチームの勝利でした。

あ~、A代表にもこういう試合をしてほしいな・・・。

[2006/09/20 23:36] サッカー | TB(0) | CM(0)

キャラバン 

20060919003232.jpgキャラバン

ヒマラヤの厳しい大自然を舞台にした映画です。
地味な映画ですが、私はこういう映画は嫌いではありません。
ヒマラヤ超えをしてヤクに塩を載せて運ぶキャラバン隊の話なのですが、村長と若者の対立の中に私たちが豊かさと引き換えに失った大切なものが見え隠れします。続きを読む
[2006/09/18 23:15] 映画 | TB(0) | CM(0)

買いだめしたもの 

DSC02785.jpg


ずらりと並んでいるのは買いだめしたものです。
マジックソープの大きいボトルが2本(アーモンドとユーカリ)と、石鹸が4つ。アーモンドはこれから乾燥する季節にいいかな~と思って購入してみました。香りは杏仁豆腐のような甘い香り。

真ん中に写ってる小さいボトルは愛用している化粧水です。
有限会社久邇(くじ)香水本舗というところの「荒れ性用 花梨(かりん)の化粧水」という商品なのですが、お手ごろ価格でお肌が潤います。冬はボディーローションにもおすすめ。
元宮内庁御用達の香水職人さん謹製だそうです。
ただ、オイルフリーなのですが、アルコールがきつめなので、アルコールに肌が負けてしまう方にはおすすめできません。

お試しサイズ(トラベルサイズ)もありますので、興味のある方はそちらのサイズで試してみるのもいいかもしれません。
顔では厳しいかなという場合は、手やひざなどに塗るとツルツルになりますよ^^

私ね~これ以外は基礎化粧品らしい化粧品を使ってないのです!
マジックソープで洗浄した後、この化粧水で終わり。
朝のお化粧もマジックソープで洗顔した後、この化粧水をお肌に入れてファンデーション。プラスするとしたら、冬はこれにリップ(唇が荒れるので)、夏はUVクリームといったところでしょうか。
めんどくさがりな私にピッタリな逸品たちでございます。

[2006/09/17 23:12] モノ | TB(0) | CM(2)

J23節 浦和レッズ×サンフレッチェ広島 

DSC02788.jpg


前節に続き埼玉スタジアムでのゲーム。
今回はホームゲームです。
迎えるのは、日本代表の佐藤寿人と駒野友一が所属するサンフレッチェ広島。

前節の大宮戦に続いてジリジリする試合をなんとか

2-1 で勝利。

とにかく先週と同じで、決定的場面を衝撃的に外し、両サイドがあいかわらずエンスト気味の日本代表のような試合でした。

続きを読む
[2006/09/16 23:08] 浦和レッズ | TB(0) | CM(0)

町長選挙 

20060917220540.jpg町長選挙

著者:奥田 英朗
価格:1300円(税込)
出版社:文藝春秋

「イン・ザ・プール」「空中ブランコ」に続くとんでも精神科医である伊良部センセイシリーズ3作目です。
残念ながら、前2作に比べるとイマイチかなぁ・・・という個人的感想です。

続きを読む
[2006/09/15 23:03] 書籍 | TB(0) | CM(0)

買いだめ 

買いだめしちゃいました。
マジックソープを!!

半額だったので半年分ぐらい買いだめ。
(いや・・・あの量だと半年どころか1年持っちゃう?)

固形石鹸も、ボトル(小)、ボトル(大)すべて割引になってました。
ボトル(大)の割引率が一番いいかな?
固形石鹸で試したかった香りを全て購入。

こういう機会があると、定価購入が馬鹿らしくなっちゃいます。

マジックソープ半額セールはこちら(9/21まで)
http://item.rakuten.co.jp/cosmeland/205958/
[2006/09/14 23:51] モノ | TB(0) | CM(8)

竹炭おかき 

DSC02782.jpg


今日、友人に送る荷物を発送しに行った時に見つけたので、ためしに購入。

"快腸竹炭パワー"

というフレーズに惹かれてしまいました。

続きを読む
[2006/09/13 23:46] モノ | TB(0) | CM(2)

J22節 大宮アルディージャ×浦和レッズ 

DSC02770.jpg


今日は(一応)大宮ホームの対浦和戦ということで、
"埼玉ダービー"
でした。もちろん埼玉スタジアムは浦和ホーム状態。

この浦和のゴール裏!すっごく綺麗でしょ?ギュウギュウの超満員でした。
大宮も、前回の埼玉ダービーの時よりサポーターが多く団結しているような?(浦和に比べてしまうと圧倒的に少ないのでありますが。)

結果は 0-2 で勝利・・・ではあるのですが・・・

なんだか釈然としない試合でした。
続きを読む
[2006/09/10 23:58] 浦和レッズ | TB(0) | CM(0)

康煕(こうき)王朝 

20060910011537.jpg


Gyaoで配信されているこのドラマ、9月13日まで配信なのですが、見終わりました~!!
間に合った・・・・(涙)

ここ1ヶ月、毎日このドラマしか見てませんでした。

いや~・・・いいドラマでした。
清王朝の最盛期を築いた皇帝・康煕帝の生涯なのですが、皇帝という地位のなんと苦しいことか。まさに言葉どおりのいばらの道。
全50話(長い!)なのですが、現代にも通じる教えが凝縮されておりました。中でも全話通して印象に残っているのは
「真実は上奏書の中にはない」
という康煕帝の祖母である太皇太后の言葉。
古今東西、役人の提出する意見書に真実なんてないのです。
だから真実を書けとかそういった単純なことではなく、それを踏まえて物事を考察することの大切さ、真実だけに忠実であれば良いかといえばそれでもうまくない難しさなどがよく描かれていました。

それにしても、中国ドラマのなんと質の高いこと。
欠点が1つだけあるのですが、それは中国以外の外国人(日本人も含む)が勉強不足で痛いこと。それ以外は完璧です。
特に脚本・演出・役者ともに素晴らしい。

しかも康煕帝の幼年期・青年期・熟年期・老年期、いずれも優秀。
熟年期~老年期の康煕帝は、映画「英雄」にも出演していた陳道明が主演しているのですが、本当に素晴らしい。陳道明だけでなく、太皇太后を演じている斯琴高娃、スマラグや容妃を演じている女優さん(ごめんなさい名前忘れました)いずれも老年期の演技は見ものです。日本でここまで演じられる役者を探すのは相当困難だと思います。

青年期の康煕帝がかわいらしかったので、陳道明にバトンタッチしたときは「いきなりおじじになった・・・」と、正直、違和感ありまくりだったのですが、そんな違和感もバトンタッチの14話でさようなら。
さすがは陳道明です。すぐに惚れました(笑)

これねぇ・・・もうちょっとはやく視聴していれば、もう1回最初から見直せたのですが、それが残念!
DVDを買ってでももう一度見たいと思わせるドラマです。
Gyaoがこのドラマを配信してくれて本当に良かった。

ラスト3話はあまりのやりきれなさとせつなさと厳しさに、もう泣きっぱなしでした。久しぶりにドラマで号泣。
康煕帝が厳しくも、でも最後の最後では非情になりきれないところがなんとも言えません。

韓流ブームもいいですけどねぇ・・・次は華流です。
テレビ東京あたりが中国ドラマをババ~ンと放送してくれないかな。
反響は大きい・・・と思います。おそらくGyaoで視聴した人は必ず見るはず。スタートレック大好きで育った私ですが、歴史物の長編ドラマも面白ければ一生懸命見ちゃうなと改めて実感しました。
恥ずかしながら康煕帝はこのドラマではじめて知ったのですが、知識がなくても問題なしの面白さです。(知っていればもっと楽しめるのでしょうけれども。)いつまでも心に残るであろう秀逸なドラマ。
やっぱりDVD買うしかないかなー・・・・・。


[2006/09/09 16:22] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アンセプスの洋菓子 

DSC02732.jpg


「スイーツ」という言葉が好きではないので、あえて「洋菓子」で。
平塚のアンセプスというお店のケーキとプリンをご紹介します。

私はプリン好き、同僚さんはチョコケーキ好きということで、仕事帰りの通り道に出店していたこのお店のショーウィンドウに目が釘付け!(笑)
同僚さんいわく

「チョコレートケーキを言えば食べるしかない無類のチョコケーキ好きの私が、これは美味しい!と絶賛してしまいそうな予感がするチョコレートケーキだ・・・・。」

と、わかるようなわからないような、でも、きっと美味しいであるに違いなさそうなコメントをしていたので、私もプリンと一緒にチョコレートケーキもお買い上げ。
(このチョコレートケーキの名前は「赤レンガ」ぴったりの名前ですね。)

帰宅してさっそく試食。
赤レンガ・・・美味です!同僚さんの予感は的中でした。
さすがはチョコレートケーキを愛して○十年。

このチョコレートコーティングの中身はチョコレートスポンジ・紅茶スポンジ・プレーンのスポンジと何種類かのクリームの層になっているのですが、クリームの多いこと!
なので、クリーミーでしつこくなくほどよく美味。

「大地のプリン」も美味でした。
とろとろタイプのプリンなのですが、たまごっぽくないのに濃密。
たまごとミルクの配分が絶妙なのかなという印象でした。
ビンの容器というのもいいですね^^
(ちなみに、このビンをお店に返すと20円バックだそうです。)
濃密なわりにはぺろんと食べられちゃうのですが(人によっては一飲みかも!)、いくつか他のプリンも用意して食べ比べると、美味しさが際立つような気がします。おふくろの味のような感じなので、強烈なインパクトや華々しさはないものの、このプリンを食べたときに
「やっぱりこれだよねぇ・・・・」
と、感じるような。

ちなみに、今、このお店のEKIST湘南平塚店の限定ソフトクリームが気になりまくりです。
下記リンクの紹介文から一部抜粋すると

ケーキ屋の作るソフトクリームだからとびっきりおいしくなければという意気込みで、イチゴソースもキャラメルソースもすべて手作りする。贅沢な素材から生まれるなめらかでケーキの食感を思わせる複雑な味わいはまさに個性的!

こ・・・これは・・・同僚さんではないけれど、まさに「食べるしかない!」

湘南新宿ラインに乗って食べに行かねば~。


みなさまも湘南に遊びにいらした際は是非どうぞ

アンセプス湘南平塚店
0463-21-6566
平塚市代官町10-14

アンセプスEKIST湘南平塚店
0463-23-1066
平塚市代官町1-1
[2006/09/07 23:10] 好き | TB(0) | CM(2)

日本代表 イエメン×日本 

今日もサウジ戦に続きイライライライラする試合でした。
我が家の父親は大熊コーチなみに叫んでました・・・(汗)

今日はドローで終わるかなと思った試合の流れでしたが、

ロスタイムの我那覇のゴールでかろうじて 0-1 で辛勝。

それにしても、チャンスはあるのに決まらないですね(困)

続きを読む
[2006/09/06 23:46] 未分類 | TB(0) | CM(2)

41年ぶりの男児誕生 

今朝ほど皇室に41年ぶりの男児が誕生しました。
紀子さまにおかれましては、男児か女児かはともかく、困難があるなかで無事のご出産おめでとうございます。
心の痛むニュースばかり続く中の国民的慶事。

・・・・・・ですが、私には素直におめでたいと手放しで言える心がありません。何故今このタイミングでご出産?
雅子妃はプレッシャーから解放される?そんなに人の心は単純ではありません。

これでまたいつか雅子妃のように罪もないのに追い詰められて心を患ってしまう犠牲者が出るかもしれないことが容認されたと思うと、私にはとても喜ぶなどという心持にはなれない。

テレビを見ると「おめでたい」「おめでたい」一色だけれど、おめでたいと言えない私は心が狭いのかな・・・。

[2006/09/06 23:45] 未分類 | TB(0) | CM(0)

木片パズル 

DSC02716.jpg


今、ハマっている木片パズルです。(ちなみにこの商品はドイツ製)
マッチ箱の中に写真にある7つの木片と紙片が入っており、紙片には様々な図形が描かれています。
この紙片の図形はこの7つの図形をすべて使用してあらわすことができます。
軽いし、持ち運びに便利で、小さいためどこでも楽しめます。

個人的にはニンテンドーDSの脳トレより、脳のトレーニングになるような気がします。
どうトレーニングになるの?と思われるかもしれませんが、実際に2つばかり試しに作ってみたのでご覧ください。

続きを読む
[2006/09/05 01:14] モノ | TB(0) | CM(4)

日本代表 サウジアラビア×日本 

ど・・・・どうにもこうにも、イマイチな試合でした。
まぁ、大熊コーチの声が、まるでマイクでもつけてるかのようによく聞こえること。まる聞こえでした。(笑)実況より解説よりわかりやすかったですよ。

結局2:00~4:30まで見ちゃったわけですが、今日1日、職場では睡魔との闘いでした。
昨日の試合・・最初の15分でもう寝ちゃおうかと思ったんですけどねぇ。
疲れた体にムチ打って走ってる選手達ですから、なんだか内容にかかわらず見届けなきゃいけない感じがしました。

結果は 1-0 で初黒星。

どこかで負けるならここかなーという感じではありましたが、個人的には勝てる試合を落としたという印象。ただ、あれじゃ勝てないよねという印象もまたあります。
ただ、まだ3戦目なので、こんなものかとも思います。
イギリスやブラジルも世代交代をしてバシバシ勝ってますが、それと日本を比べちゃいけないと思います。比べられるようになりたいけれどもね。

それにしてもマスコミはオシムに何を求めてるんでしょうね?
オシム監督は魔法使いでも錬金術師でも仙人でもありません。人間ですよー。わかってます?時には落ち込んだりするですよ、みなさんも人間だったらおわかりでございましょう?続きを読む
[2006/09/04 23:36] 未分類 | TB(0) | CM(2)

太陽 

20060901225458.jpg太陽

イッセー尾形主演の天皇ヒロヒトについて描いた、別の意味で話題の一本です。監督はロシア人のアレクサンドル・ソクーロフ。

映画館はけっこう人が入っておりましたが(ゲド戦記を観た時よりも大入りでした。平日なのに!)、こんなに平均年齢の高い中で観た映画ははじめてです。


続きを読む
[2006/09/01 23:51] 映画 | TB(0) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。