FC2ブログ













かかし 

the scarecrowsかかし

著者:ロバート・ウェストール
価格:1,680円(税込)
出版社:徳間書店


なんとも背筋のぞっとする話です。
湯本香樹実さんの『夏の庭』の中にも登場するお話。
主人公はもうすぐ14歳を迎える思春期真っ只中のサイモン。
戦争で父親をなくし、若く美しい母親がおデブの画家と再婚したことを受け入れられず、閉鎖的になり、自分の心の中の悪魔は増すばかり。
休暇で母親の再婚相手の家へ行くことを余儀なくされたサイモンが、家からカブ畑を横切って訪れた水車小屋に足を踏み入れたことから、物語は一気に展開してゆきます。
 
続きを読む
スポンサーサイト




[2008/01/21 23:56] 書籍 | TB(0) | CM(0)