スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第660回「ブログの閲覧は、携帯?パソコン?」 

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは、「ブログの閲覧は、携帯電話?パソコン?」です。 みなさん、ブログの閲覧は、携帯電話で行いますか?それとも、パソコンで行いますか?水谷は、基本的にはパソコンで閲覧を行います。でも、外出先から気になるブログがあれば携帯電話からも確認します。今は、携帯電話もパケ...
FC2 トラックバックテーマ:「ブログの閲覧は、携帯?パソコン?」



久々にお題にお答え。

そりゃもちろん閲覧はPCです。
というか、携帯で閲覧するといったら、乗り換え案内ぐらいです、私の場合。
あとは、もしもの時のために待ち合わせのお店のURLを入れておくぐらい。
なので、携帯を家に忘れても平気なタイプで、しかもよく忘れるタイプ(笑)
 
スポンサーサイト

[2009/01/25 22:09] トラックバックテーマ | TB(0) | CM(0)

武士道シックスティーン 

武士道16

武士道シックスティーン


著者:誉田 哲也
価格:1,550円(税込)
出版社:文藝春秋


二人の高校生剣士の話。
何から何までいい本でした。とてもおススメ。
まず、装丁。しおり紐が2本、紅白でついているのですが、これはもう、剣道の試合の時に背中の胴紐にくくる「たすき」じゃないですか。いや、もう、こういう遊びからして、もうすでにウキウキしてしまうんですけど。
 
続きを読む
[2009/01/24 22:25] 書籍 | TB(0) | CM(0)

リピート 

リピート

リピート

著者:乾くるみ
価格:1,593円(税込) [文庫]790円(税込)
出版社:文藝春秋 [文春文庫]


もしも、今の記憶を持って10ヶ月前の自分に戻れるとしたら、あなたは何をしますか?
というテーマで物語りは進んでゆきます。
 
続きを読む
[2009/01/22 23:44] 書籍 | TB(0) | CM(0)

待っていたよ!サブウェイ♪ 

NEC_0001.jpg

私は、SUBWAYアボカドベジーLOVEなのですが、ついに日常生活圏内にSUBWAYがオープンしました!!(やったー!!)
写真のとおりの店内なのですが、黒い柱から向こうはコンビニ(ファミリーマート)。

今までは、日常生活圏内にSUBWAYがなくて、限られた機会(日産スタジアムに行くときとか)でしか食べられませんでしたが、そんな日々も今日で終わり。これからは、アボカド気分なときにいつでもアボカドベジーが食べられます♪
ウィートのアボカドベジー(もちろんわさびドレッシング)が一番好きですが、これからはいつでも食べられるので他のサンドイッチにもチャレンジできます(笑)
お願いだから、頑張ってもらって撤退することなく根づいてほしいなー。
 
[2009/01/21 22:39] 好き | TB(0) | CM(2)

携帯の必需品? 

DSC04852.jpg

今や、携帯電話でもすっかりおなじみのmicroSDカードですが、USBリーダーとセットになっているものを購入しました。(PCに写真を転送するのに、赤外線だと何かと面倒だったので。)

TranscendのTS2GUSD-S3(USBリーダー+2GBのカードのセット)を購入したのですが、メモリーがいまやこんなにお手軽価格になっているなんて驚き!私って時代に取り残されてるなー・・・・・。

これだったら、携帯で使わなくても、microSDをさしっぱなしにしておけば、普通にUSBメモリーとして使えるし、そこそこ便利かも。
 

[2009/01/20 22:08] モノ | TB(0) | CM(2)

今年のJリーグ開幕戦 

浦和はいきなり

アウェー鹿島戦 !!!

うぎゃ~~~~ orz
[2009/01/19 22:18] 浦和レッズ | TB(0) | CM(0)

ロッテ Ghana生チョコレート 

ghana.jpg

ロッテ 「Ghana生チョコレート(グランマルニエ入り)

最近の、マイブーム第2弾です。

グランマルニエといえば・・・・・「有閑倶楽部」の美童グランマニエ!!(年代バレる)

そう、このことからもわかるとおり、お酒(オレンジリキュール)入りの大人味な生チョコなのです。
一応、箱には注意書きがしてあるけれど(運転中はご遠慮くださいとか、子供には与えないでくださいとか)、アルコールの味なんぞほとんどしません(笑)
というより、グランマニエ(グランマルニエ)そのものが上品で、なんというかワイルドな酒臭さがないのよね。あらゆる意味で「優しい」という形容詞が似合いそうなお酒。
腕のあるミクソロジストさんが作ってくれるグランマルニエ使用のカクテル、おいしいですよねぇ。

話がすっかりお酒に突っ走ってしまいましたが、このチョコレート、濃厚で美味しいの!まさに、今の寒~い季節にぴったりの一粒。お見かけの際は是非おためしください。
ただし、アルコールに弱い方はお控えください(笑)
 
[2009/01/19 22:12] 好き | TB(0) | CM(0)

留袖かドレスか・・・ 

来月の幼馴染の結婚式の服装をどうしようかが最近の悩み。
ドレスか・・・・留袖か・・・・・
どっちにしてもレンタルなんですけどね。
桂由美さんのゲストドレスカタログを見たら、和田あき子や加藤登紀子のステージ衣装みたいなドレスがずらりなんですけどー(汗)

肩幅が広いから、着物もドレスもどっちも似合わないんだよなー(困)
いっそのこと、モーニングとか、タキシードのほうが似合いそうな気がする(笑)

うーむむむ。もう1ヶ月きっちゃうからはやく手配せねば。



[2009/01/18 22:43] 未分類 | TB(0) | CM(2)

K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝 

K20.jpg

K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝

金城武主演の痛快ヒーローもの。
誰もが知っているであろう明智小五郎VS怪人二十面相のストーリーですが、
金城武演じるサーカス団のスター遠藤平吉がまんまとハメられて二十面相に仕立て上げられるところから物語りは始まります。

面白かったです。まさに娯楽作と言える映画。何も考えずに観られるし、ストーリーもベタですがしっかりしてます。三丁目の夕日スタッフによって作られた昭和の東京の町並みも素晴らしかったです。
 
 
続きを読む
[2009/01/17 23:19] 映画 | TB(0) | CM(0)

KIRIN マセドニアグレープ 

pic_fruit_kitchen_grape_p1.jpg

KIRIN 「世界のKitchenから マセドニアグレープ

最近のマイブームです。ノンアルコールなのですが、香りはワインそのもの!
アルコールが苦手な方にも雰囲気だけでも楽しんでもらえるかも?
妙に美味しいのです。

HPをチェックしたら、「当社からの出荷は終了しております」になってる!!( ̄ロ ̄lll)
明日、スーパーに行って買いだめしてこなきゃ。

世界のKitchenから HP
  
[2009/01/16 23:45] 好き | TB(0) | CM(0)

カゼヲキル 

カゼヲキル1カゼヲキル2カゼヲキル3

カゼヲキル 1.助走 2.激走 3.疾走

著者:増田明美
価格:各巻 1,365円(税込)
出版社:講談社


著者はご自身がかつてランナーであり、現在はスポーツジャーナリストの増田明美さん。

この物語で私が一番に伝えたかったことは、マラソンで五輪や世界陸上などのスタートラインに立つために少なくとも十年以上の歳月がかかるということです。レース中に紹介されるのは"今"の選手の姿ですが、そこに至るまでの遠い遠い道のりを描きたいと思いました。
(「カゼヲキル 3.疾走」あとがきより抜粋)


選手達の十年間は、まさにマラソンそのもの。
どこまでも続く長い長いコースの道程には様々な苦しみや悲しみや喜びがあり、ランナーは人生を駆け抜けて、ランナーとなってゆくのです。
 続きを読む
[2009/01/13 23:48] 書籍 | TB(0) | CM(2)

高校サッカー決勝 広島皆実×鹿児島城西 

自宅で観ていたのですが、予想外に面白い試合に驚きました。
広島皆実は前橋育英の戦いにヒントを得たのかと思うぐらい、前半の試合運びはまるで準決勝のリプレイを観ているようでした。

スコアは 3-2 で広島皆実が優勝!!

準決勝を見た限りでは、鹿児島城西の一方的な試合になると思ったのですが、広島のみなさんごめんなさい。今日の決勝を観て驚きました。
個人的には、前橋育英のように11人で流れるサッカーが頂点に立って欲しいと思っていたので、広島の優勝はとても嬉しいです。
 
続きを読む
[2009/01/12 23:27] サッカー | TB(0) | CM(2)

無印の野菜カレー 

DSC04846.jpg

本日のお昼は一人だったため、おせちに飽きた時のために買い置きしてあった無印の「野菜カレー」。
すごく辛いのだけれど、美味しかったです。辛党の方にオススメ。
 

続きを読む
[2009/01/12 20:03] ごはん | TB(0) | CM(0)

チーム 

チーム

チーム

著者:堂場 瞬一
価格:1,680円
出版社:実業之日本社


昨年10月に出版されたばかりの本ということで、今日図書館で受け取ったこの本、ピッカピカでした。なんだか得した気分~(笑)

お正月に「箱根駅伝」をご覧になった方も多いかと思いますが、今年の学連選抜、頑張ってましたよね!!この本は、まさにその「学連選抜」チームの物語―――
 続きを読む
[2009/01/11 23:28] 書籍 | TB(0) | CM(0)

全国高校サッカー準決勝 前橋育英×鹿児島城西 

DSC04829.jpg

事実上の決勝戦とも言える素晴らしい試合になりました。
埼玉スタジアムに観にいってよかった。

スコアは 3-5 で鹿児島城西の勝利。

でしたが・・・・・個人的には前橋育英を勝たせてあげたかったです!!
オシム監督の言うところの「エレガントなサッカー」をしていましたよ、彼らは。
観客を魅せるセクシーサッカー。
11人が流動するサッカーでした。
 
続きを読む
[2009/01/10 23:55] サッカー | TB(0) | CM(0)

永井が清水エスパルスへ移籍 

タイトルのとおりです。
一時ドイツでプレーした期間がありながらも、浦和一筋に頑張ってくれた永井が清水エスパルスへ移籍することとなったそうです。
寂しいです。ほんと。
でも、本人も熟慮の上決めたことでしょうから、新天地でのご活躍をお祈りします。
永井の「王子様ゴール」は本当に忘れられないゴールが多くてね・・・スタジアムをどよめかせたヴェルディ戦、ロビーからの絶妙なボールを受けた広島戦、去年の鹿島戦の痛快ヒーローゴール、そしてなんといってもACL決勝のあの魂の先制・・・あぁ、もう1つ1つ思い出しては涙が出ちゃいます。
永井選手、すばらしい思い出をたくさんありがとう。
趣味が「ピアノ」っていうのが、あまりにも永井らしくって、プロフィールを見てはくすくすと笑ったものです。

昨年の開幕時、「清水のユニフォームが一番カッコイイ」と書いた私ですが、清水のカッコイイユニフォーム、永井だったら似合うと思います。だいたい、あのチームのユニフォームは永井みたいなスレンダーな人が似合うのよ。清水ユニをビシっと決めて、「えー、清水のユニ、ダサイじゃん」と言った私の友人たちを黙らせてください(笑)
という冗談はさておき、個人的には清水の長谷川監督はけっこう好きなんです。
昨年のナビスコでは優勝させてあげたかったんだけどなーって思ったので、永井がそれを叶えてくれたら、少し嬉しいかもしれません。

と書くと「浦和の優勝は?」と言われてしまいそうなのですが。

浦和はきっとチームの建て直しに少なからずとも時間を費やすでしょう。
だから今年の浦和には期待してないの・・・というのは語弊があるか。
去年みたいに、試合を重ねるごとに失望のさらにどん底に落ちるというのではなく、もう少ししたらよくなるかもしれないという、希望の光が見えてくればいいな・・・と、そんな程度の期待をしてます。
結局、私は「浦和レッズ」が好きなので、試合内容がふがいなかろうと、今年もスタジアムに通っちゃうのだけど。
一方、清水はもう少しのチーム。ナビスコでも「決定すべきシーンで決められてさえいれば!」と思った方も多かったと思いますが、ヨンセンと永井の補強はそういうことだと思います。
ピースがピッタリハマったら嫌なチームになるでしょうねぇ、清水。

それにしても、やっぱりあの永井の華麗な王子ゴールが観られなくなると思うと、「アレス、永井、アレ~♪」ってコールできなくなると思うと、やっぱり寂しいです。
もう少し、達也と永井のコンビを見たかったなぁ・・・。
 
[2009/01/09 00:01] 浦和レッズ | TB(0) | CM(2)

沈黙のフライバイ 

沈黙のフライバイ

沈黙のフライバイ

著者:野尻抱介(のじりほうすけ)
価格:630円(税込)
出版社:ハヤカワ書房(ハヤカワ文庫)


見た目どおりのSFで、5つの短編からなるオムニバス。
最初の3つぐらいはあまり面白くないのですが、最後の2つ、「ゆりかごから墓場まで」「大風呂敷と蜘蛛の糸」は妙な面白さがあります。
 続きを読む
[2009/01/08 21:04] 書籍 | TB(0) | CM(0)

図書館革命 

図書館革命

図書館革命

著者:有川 浩
価格:1,680円(税込)
出版社:メディアワークス


いよいよこの「図書館シリーズ」もこの4冊目をもって完結です。
いやー、最後まで笑わせてもらいました。
 続きを読む
[2009/01/07 22:33] 書籍 | TB(0) | CM(0)

魔笛 

mateki.jpg

魔笛

著者:野沢 尚
価格:1,785円(税込) 文庫680円(税込)
出版社:講談社(講談社文庫)


この本の装丁、個人的にはけっこう印象的だったのですが、この装丁に印刷されているモノは物語においてもたびたび登場するもので、いろいろな意味で物語を彩っています。(文庫もハードカバーと同じ装丁にすべきだったと思う!!!)
また「魔笛」というタイトルもまさに言いえて妙なタイトル。

物語は新興宗教と無差別爆破テロの話。
 続きを読む
[2009/01/06 23:37] 書籍 | TB(0) | CM(0)

仕事はじめ 

いよいよ仕事はじめを迎えました。
やっぱり初日の今日は残業。でも、1時間ぐらいで済んでよかったよかった。
なにより、昨年と同じ顔が欠ける事なく、無事に揃ってよかったよかった。
あと4日頑張れば、また3連休がやってくるので、ちょっと頑張る気になってる私。

お正月は初詣ぐらいしかお出かけしなかったので3連休はお出かけしたいけれど寒いかなぁ・・・。


仕事はじめとは関係ないけれど、結末がわかっているのに見ちゃうんだよな、金田一耕助シリーズ。

明日からは、お正月の間に読んだ本をご紹介していこうと思います。


DSC04824.jpg

本日、なんとなく衝動買いしたポーチ。セールで700円引き。
壊れたのでちょうどよかったです。傘も欲しいのだけれど、HITなしなのよ(涙)
 
[2009/01/05 22:49] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「獣の奏者」がアニメ化!! 

以前紹介した「精霊の守人」の著者の上橋菜穂子さんの「獣の奏者」という作品がアニメ化!
しかもNHK+プロダクションI.Gという、「精霊の守人」タッグです。

原作もかなり面白かったので、「精霊の守人」ファンの方は要チェックです。

>>>NHK「獣の奏者 エリン」サイト
>>>プロダクションI.G「獣の奏者 エリン」サイト
 
[2009/01/04 23:28] TV | TB(0) | CM(2)

天地人 

今日から、NHKの新しい大河ドラマ「天地人」がスタートしました。
高視聴率だった「篤姫」の後はさぞかしたいへんであろうと思いつつTVを観ましたが、この「天地人」第1回も非常に面白かったです。
ぐっと視聴者の心を掴んだのではないでしょうか?

与六(後の兼続)の子役の演技がなんとも絶妙。脇を固める役者さんもパズルのピースのようにピタっとはまっている印象でした。

今週の水曜日(1月7日)22:00~
その時 歴史が動いた 戦国に掲げた「愛」」には
天地人」の原作者さんも出演されるそうなので、要チェックです。
 
[2009/01/04 22:55] TV | TB(0) | CM(2)

ブルー 

明日からもう仕事なんて、お休みってなんでこんなにあっという間なのだろうか・・。

でも、飲みっぱなしだったので、健康のためには仕事始め万歳なのかも。。。(涙)
しかし、職場で新年会があるであろうから、やっぱり微妙かも・・・。

今年もいよいよ始動だなーって感じですね。明日はきっとボケボケだろうけれども。
 
[2009/01/04 18:44] 未分類 | TB(0) | CM(0)

初詣 

DSC04807.jpg

さいたま市大宮区の氷川神社に初詣に出かけました。
どこまでも人、人、人・・・の人波にびっくりですが、さすがの氷川神社、鷲宮神社より警備体制と参拝の段取りが上手だった印象。
 続きを読む
[2009/01/03 20:23] 未分類 | TB(0) | CM(0)

瀬戸内寂聴さん 

先ほどからずっとNHK教育で放送されている瀬戸内寂聴さんの解説で進む「源氏物語の男君たち」という番組を視ているのですが、瀬戸内寂聴さんの一見やわらかい語り口聞こえるその内容のズバリな斬りくちが本当に面白い。

「40歳の源氏が14歳の三宮を迎える、口では『親代わりとして』などと言っておきながらも、それは好色でございましょう。」

寂聴さんの口からサラリとこぼれる、ぶっちゃけな内容に思わず笑わされること度々。
寂聴さんにかかれば光源氏もただの人。寂聴さん、最高です。
 
[2009/01/03 00:57] 未分類 | TB(0) | CM(0)

箱根駅伝 

今年の箱根駅伝の往路はルーキーの活躍が目覚しかったです。
往路優勝「東洋大」!!
東洋大の5区の柏原選手の頑張りには驚かされました。
明日の復路にはどんなドラマが待っているのかな。

これだから、毎年、箱根駅伝は見逃せないんですよねー。
[2009/01/02 19:06] 未分類 | TB(0) | CM(0)

新年あけましておめでとうございます 

今年も無事に新しい年を迎えることができました。
たいへんな世の中ですが、少しでも良い世の中になりますように。

サッカー天皇杯は「ガンバ大阪×柏レイソル」の決勝戦となりました。
延長の末1-0でガンバ大阪優勝。
ジャッジがガンバよりに感じられて、なんだか釈然としない結果でしたが、
柏はフランサに頼りすぎてしまった感があったように思えました。
(浦和がポンテ頼みに陥ってしまう状況と似ていたのよね。)
それと、ガンバのキーパーの藤ケ谷に最後までナイスセーブされてしまったのが痛かった。
柏は若いチームですから、まだまだこれから!

浦和は・・・今年はどうなるのだろう・・・。
[2009/01/01 20:57] 未分類 | TB(0) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。