FC2ブログ













相撲協会理事選騒動 

貴乃花親方の当選よりも、協会の閉鎖的かつ時代錯誤度合いに驚き。
これじゃ、腐敗するのもいたしかたなし。
今までの八百長疑惑にも大いに納得でございました。

血眼になって造反の犯人探しをネチネチするぐらいなら、理事選なんて意味ないことやめればいいのに。

いつになっても体質も人も変わらないのは政治と同じ。技の世界でありながら残念なことです。
新しい風が入って少しずつでも変わるといいのだけれど。

でも、さすがに世論の反応にマズイと思えるアンテナぐらいはあったのか、安治川親方の退職はなくなったようで。せっかく残って針のむしろにならないことを願います。

しかしやだねぇ、今時。こういう人が横綱の処分を決定するのだもの。そりゃ、世の人々が到底理解に苦しむような結果になるわけです。
 
折りしも本日は節分。造反探しに血眼なあの鬼や、検察から逃れるのに必死なかの鬼もお豆でどうにかならないもんかしら。
スポンサーサイト




[2010/02/03 23:24] 未分類 | TB(0) | CM(2)