スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J16節 浦和レッズ×大宮アルディージャ 

201007311956000.jpg

カメラを忘れたので、携帯カメラでパチリ。
試合終了後に大ブーイングを受けうなだれるイレブン。

結果は 0-1 。なんという情けない試合をしてるのか!
 
 続きを読む
スポンサーサイト

[2010/07/31 23:58] 浦和レッズ | TB(0) | CM(0)

お買い物 

会社帰りにお買い物。
来週お誕生日を迎える浦和サポ仲間のお姉さんのプレゼント。

沖縄の海と泡盛をこよなく愛しているので、瑞泉梅酒と、国内発売したばかりのFigs&ROUGEのボディーバーム

Figs&ROUGEのボディーバームは天然素材で、唇はもとより、手や肘・かかとなどの乾燥が気になる部分にも使えるんだって!ランブリングローズの香りはちょっと薬草っぽかったので、スイートゼラニウムの爽やか系の香りを選んでみました。

喜んでいただけるかしら~。
 
 
[2010/07/30 22:40] 未分類 | TB(0) | CM(0)

J15節 京都サンガ×浦和レッズ 

定時ダッシュでもキックオフ時間までに浦和に行けそうにないので、都内某所にてビールを片手にTV観戦。
狭い店内は瞬く間にレッズサポで埋まりました。

秋田豊新監督のためにも負けられない気持ちの強い京都相手ですので、試合が始まる前から不安だらけ。

そして、本日も頑なにサヌをスタメン起用するフィンケ監督。
これが今日は大吉と出まして、終わってみれば

0-4 の完封勝利。いったい、いつぶり?
 
 続きを読む
[2010/07/28 23:44] 浦和レッズ | TB(0) | CM(1)

悩む・・・・・・・・・・・ 

パソコンの買い替えを検討していて、ここ連日悩みっぱなし・・・。
おそらく、結局はVAIOになるんですけどね。
問題は廃熱なのよねー。
ただでさえ埼玉は日本で5本の指に入るであろう猛暑県ですから。
(熱中症死亡率No1だし・・・涙)

でも、箱はスタイリッシュじゃないし、場所とるし。

東芝の一見TVのような一体型デスクトップ(東芝のデスクトップって久々じゃない?)もいい感じなのですが、イマイチパンチが弱い・・・気がする。しかしながら、TV機能に関わる作業がリモコンでサクっとできるってのはいかにも東芝って感じのセンスで面白いかも。

そろそろ発注しないと、お盆に間に合わないのよね。(お盆休みにちゃかちゃか作業をしようかと予定)
あー、いっそ秋モデルまで待ったほうがいいだろうか。
でも、(たぶん)年末は忙しくなりそうな感じなのよね。もっとも、忙しくなってくれなきゃ困るんだけど。

あー、どうしようかなぁ・・・。他のものだったらこんなに悩まないんだけどなぁ。
 
 
[2010/07/27 23:15] 未分類 | TB(0) | CM(0)

屋上ミサイル 

屋上ミサイル

屋上ミサイル

著者:山下 貴光
価格:1,470円(税込)
出版社:宝島社

オススメ度:★★★☆☆(伊坂ファンからの酷評ほど悪くない)


第7回「このミステリーがすごい」大賞受賞作だそうです。(読後に知りました。)
実際に見たわけではないので事の詳細は知りませんが、選考委員の意見が真っ二つに分かれてダブル受賞となった作品のうちの一方だとか。でも、このミス大賞受賞ってほどじゃないかもしれない。
「このミス大賞受賞作!!!」なんて帯で見て期待度120%で読み始めると確かに肩透かしをくらった感は避けられないかもしれないので、これから読まれる方は期待なしに読んでください。

まぁ、映画も書籍も前評判ほどうざったいものはないよね。
 
 続きを読む
[2010/07/26 21:45] 書籍 | TB(0) | CM(0)

母の誕生日 

母親のお誕生日でしたので、近所の北京料理屋さんで家族で夕食。
お誕生日ということで、帰りにお店で紹興酒を1本いただきました。

本日オーダーした料理も美味しかった!
量が多めなので、たくさんオーダーできないのと、いっつも〆のラーメンまで絶対に到達できないのが残念。
今度はランチで純粋にラーメンを楽しみたいものでございます。
(この時期だと、酸味のあるトマトラーメンか、ピリ辛の山椒のラーメンがいいなぁ)
 
 
[2010/07/25 22:05] 未分類 | TB(0) | CM(0)

J14節 浦和レッズ×サンフレッチェ広島 

DSC07264.jpg

いやはや、酷い試合でした。この猛暑日にこんなに長く感じる試合、なんの拷問はたまた苦行でしょうか。

結果は 0-1 で敗戦。

トラップはまともにできない、ボールを奪えず、はたまたキープもできず、とどめは運動量もなしで、どうやって「パスサッカー」をするというのでしょうか。今日ばかりは監督采配も含め、擁護のしようがありません。
昨年のごとく、再び「真夏の大失速」で今年もサポーターをがっかりさせるの?

いいところはありませんでしたのでこれ以上は書けません。「おおっ」っと思ったシーンは細貝が斜めに走ったシーンだけ。
あとはみなさん、将棋の駒で言えば「歩」。(達也が時折「飛車」になってましたでしょうか。)

スペインみたいなサッカーをしたければ、ビッショップ(角)が、キーパー以外の10人がビショップに、それも、グッド・ビショップならなければならないというのに。

レッズの練習間だけでパスサッカーがうまくいっても、実践で通用しなきゃ意味がないのです。

味方がボールを持って前を向いた先には・・・だれもいない大海原って、なんとかしましょうよ。
前どころか2列目にすらいないじゃないですか。みんなどこにいっちゃったの?11人いるはずなのに。



DSC07257.jpg

ボーイズマッチの高砂×田島のほうが、よほど「サッカーが好きなんだ!」って試合をしてました。

DSC07258.jpg

ワールドカップ功労者の阿部に、高砂・田島両キャプテンから花束贈呈。
 
 

[2010/07/24 23:51] 浦和レッズ | TB(0) | CM(0)

終末のフール 

終末のフール

終末のフール

著者:伊坂 幸太郎
価格:1,470円(税込)
出版社:集英社

★★★☆☆(久々に伊坂幸太郎作品を読んだけれど、なんだからしくない)


Today is the first day of the rest of your life
(今日という日は残された日々の最初の1日)

小惑星の衝突により、あと3年で世界が終わる状況下で生きる人々を描いたオムニバス作品。
「8年後に地球は滅亡します」という発表から5年が経過し、社会の大混乱が小康状態になりつつある状況に生きる人々それぞれの終末と向き合う姿勢が局地的人間関係をリンクさせつつ描かれております。
 
 続きを読む
[2010/07/23 23:03] 書籍 | TB(0) | CM(0)

13ヶ月と13週と13日と満月の夜 

13ヵ月と13週と13日と満月の夜



著者:アレックス・シアラー 金原瑞人(訳)
価格:1,260円(税込)
出版社:求龍堂

オススメ度:★★★★☆(けっこうハラハラドキドキです)


もしも自分の時間が奪われてしまったら・・・・・。
年老いた魔女に肉体を奪われ、心はティーンエイジャーのまま、老女の体になってしまった少女の冒険談。
 
 
続きを読む
[2010/07/22 23:29] 書籍 | TB(0) | CM(0)

青空のむこう 

青空のむこう

青空のむこう

著者:アレックス・シアラー  金原 瑞人 訳
価格:1,260円(税込)
出版社:求龍堂

オススメ度:★★★★☆(生きることの意味は死んでこそわかるもの)


「もう、死んでしまい」と、今まさに思ってる人、この物語を読んでからでも遅くはありません。

主人公の少年に突然訪れる「死」と「死後の世界」が、かわいらしく、そして切なく描かれた物語。
少年のメッセージをほんの少しでもいい、感じてください。
 
続きを読む
[2010/07/21 23:42] 書籍 | TB(0) | CM(0)

リヴァプールの空 

リヴァプールの空

リヴァプールの空

著者:ジェイムズ・ヘネガン
価格:1,260円(税込)
出版社:求龍堂

オススメ度 ★★★★☆(後半までたどり着ければあとは一気です)


主人公は戦時下のイギリスのリヴァプールに暮らす少年ジェイミーと、転入生トム・ブリーカー。
いよいよ戦火が迫りくるリヴァプールを逃れ、大型船でカナダに疎開する少年たちのあまりにも過酷な運命を、実話を背景に描いた作品。
 
続きを読む
[2010/07/20 22:56] 書籍 | TB(0) | CM(0)

踊るクッキー&ラーメン 

NEC_0478.jpg

お台場に行った妹のお土産。
踊る大捜査線の湾岸太郎君つき引越しクッキーとすみれさん御用達の海鮮キムチラーメンです。

猛暑の三連休も今日で終わり。
暑かったですねー。今週もこんな猛暑が続くとは・・・。

1日少ないけど、ながーい一週間になりそう・・・・・。
 
 
[2010/07/19 22:45] 未分類 | TB(0) | CM(0)

髪をバッサリ切ったので・・・ 

プロフィールの似顔絵アイコンを変えてみました。

蛍光灯の下だと黒い髪なんだけど、お日様にあたると茶色っぽい(瞳も茶色だから色素が薄いのか?)ので、茶色にしてみました。実際はもうちょっと前髪が短い感じ。

明日からしばらく眉毛書きをサボれないなぁ・・・・・ちぇっ。
でも、前髪が目にかかる不快さよりはいっか。

なんだか猛暑日が続いてPCがオーバーヒート気味。
この間分解して掃除したばっかりなのに(私のPCは画面一体型デスクトップゆえ、分解しないと細部まで掃除できない)、やっぱりもう寿命ってやつかしら。
私自身がエアコンが好きではないため、極力つけないのもPCには悪いんだよね・・・。

そろそろ買い替えかなぁ、買い替えだよねぇ。
 
[2010/07/18 22:52] 未分類 | TB(0) | CM(0)

J13節 ガンバ大阪×浦和レッズ 

梅雨明けしていきなり猛暑日なんて、どうなっちゃってるんでしょうね。
ロシアも歴代最高気温を記録したもよう。

今日はバッサリと髪を切ってまいりました。
全体的に安藤キャスターの髪型で、前髪がサウンド・オブ・ミュージックのマリアさん的な感じ。
「これでもベリーショート一歩手前です」なのだそうです。
ハンドマッサージが気持ちよかった~。頭と肩のマッサージもしてくれるのよね。
すきバサミなどは一切使わず、カットバサミ一本で職人のように仕上げていただきました。
あー、サッパリした!

これでJ再開にも気分よくのぞめるといったところで、再開13節はアウェイガンバ戦。
W杯効果もあってか、万博は満員御礼。

結果は 3-2 で敗戦。

よく諦めないで2点目を取りました。
やっとのことで追いついた直後の3失点目は苦かったけれど、若手にはいい経験になったと思います。
 
 続きを読む
[2010/07/18 22:33] 浦和レッズ | TB(0) | CM(0)

ジグソーパズル Petit2 

DSC07239.jpg

上のハガキサイズのバンビがこの間紹介したジグソーパズルPetit1(204ピース)で、その下がジグソーパズルPetit2(500ピース)。ご覧のとおり、ロココ装飾で名高いドイツの世界遺産、ヴィース巡礼教会です。
これ、難しかったです。500ピースという少なさをなめていた私。ピースが小さくなると難度も上がることを実感。
最後のピースにたどり着いた時はかなり達成感高めでした(笑)。
仕上がりサイズは写真のとおり、Petit1のジャストハガキサイズに比べるとハガキ×2枚を一回り大きくしたサイズ。

これはかなり頭の体操率高しだと思われます。
集中力も高まる。

どれぐらい小さいか、1円玉を置いて接写するとこんな感じ。

DSC07241.jpg

1ピースが一円玉の1/2~1/3ぐらいのサイズ。
ヴィースの巡礼教会も、こんなに色彩豊かな割には、モザイク画のようでサクサクっとはいかなかったです。
  
続きを読む
[2010/07/17 23:19] モノ | TB(0) | CM(0)

暑い1日 

連休初日。

今日も暑かった・・・。
病院に定期健診に行ったのですが、意外と混んでいて2時間待ち。
主治医の先生が移動するそうで、2ヵ月後の定期健診は新しい先生だとか。
新しい先生と合うかなー・・・ちょっと心配。
合わなければ病院変えるだけなんですけどね。

私の病気はこれっていう特効薬がなく、しかも私は再発しやすい体質で、お医者でも熱心に取り組んでくれる先生とそうでない先生が分かれるので、熱心じゃなかった場合がキケン。

「私は、この病気の専門医じゃありませんから・・・」

最初からいかにも面倒だって顔でこれを言われると(もう何回も言われてきたけれど)、こっちもカチーンとくるのよね。だから責任持てません的な言い訳を釘刺されてるみたいで。
ちなみに今回でお別れの先生は、「専門医ではないけれど、僕も勉強しますので一緒に頑張りましょう」みたいなスタンスでした。お医者はこうでなくっちゃ。

そんな先生のおかげをもちまして、だいぶ数値的によくなってきた病状。
投薬も隔日になりました。
病院の帰りに薬局で薬を処方してもらったら、パッケージがピピットなピンクに変わっていて、なんだかあやしい薬みたいになってました。一瞬、「あれ?私の薬じゃないのか」と、待合席に戻ろうとしてしまった。

2ヶ月ぶりに薬を処方してもらったのだけれど、1ヶ月以上の期間があいたので、ちゃんと薬の副作用注意の用紙が再び入ってました。お薬のパッケージの色が変わりましたというお知らせも入っていて、お薬を病院で処方されないのは少し不便ではあるけれど、こういう細かいメンテナンスはやっぱり薬局のいいところかもねなんて思えたり。

先生お世話になりました。新天地でのご活躍をお祈りしております。
 
[2010/07/17 18:08] 未分類 | TB(0) | CM(0)

プリンセス・トヨトミ 

プリンセス・トヨトミ


プリンセス・トヨトミ

著者:万城目 学
価格:1,650円(税込)
出版社:文藝春秋

オススメ度:★★★☆☆(★のとおり 鳥居[表紙絵の左の男]はドランクドラゴンの塚地しかいない!)


図書館にオーダーを入れてから約半年・・・やっと順番が回ってまいりましたー!
話の内容はこの表紙絵のとおりで、万城目作品関西三部作(と、勝手に決めていいのだろうか?)の大阪編でございます。鴨川ホルモー(京都)、鹿男あをによし(奈良)ときて今回の舞台は大阪。
大阪府には実は「大阪国」という独立国家が存在する!そしてそれは日本国にもその存在を認められたものであるという荒唐無稽な大風呂敷が今回も楽しげに広がっております。
 続きを読む
[2010/07/16 20:22] 書籍 | TB(0) | CM(0)

クリスピン 

クリスピン

クリスピン

著者:アヴィ(金原瑞人 訳)
価格:1,260円(税込)
出版社:求龍堂

オススメ度 ★★★★☆(4.5 学校の図書館に並んでいてほしい一冊)


時代は14世紀のイギリス。民衆が自由を求めて立ち上がりつつある封建社会。
主人公は、唯一の肉親である母親アスタを失い、村を追われ、自由を、生きる場所を求めて旅立つ自由どころか名前すらないアスタの息子。
彼に与えられた唯一の持ち物、母アスタの形見である文字の彫られた十字架を胸に旅立つものの、その前途は困難の連続。
幸い「熊」と名乗るジャグラーに出会い助けられるが、なにやら「熊」にも秘密がある様子。
 続きを読む
[2010/07/15 23:08] 書籍 | TB(0) | CM(0)

WE LOVE ジジイ 

WE LOVE ジジイ

WE LOVE ジジイ

著者:桂 望美
価格:1,500円(税込)
出版社:文藝春秋

オススメ度 ★★★☆☆(星のとおり 軽く読めます)


後輩の自殺にさいなまれ、30半ばにして離婚し、都会から離れ、これといった特徴のない過疎化の進む川西村で気ままな田舎暮らしをはじめる主人公。元有名コピーライターの主人公はていよく「村おこし」に巻き込まれつつ、地元住民との交流の中で村の再生を通じ自分も再生してゆくハートウォーミングな物語。
 続きを読む
[2010/07/14 22:32] 書籍 | TB(0) | CM(0)

博品館に行く 

会社帰りに博品館に寄り道してジグソーパズルを購入。
そこそこ種類があって30分ぐらい迷った末に204ピースを1つ、500ピースを2つ購入。
もちろん省スペース仕様のミニピースのパズル。

本当は。1000ピース(仕上がりA3)を購入しようかなーと迷ったのですが、ステンドアートパズルを購入してみました。ピースが透明なため、光を透過してまた違った趣が楽しめるようになってます。

出来上がったらここで追々紹介していきたいと思います。
いやー、パズルも地味に進化してるね。

明日からは、W杯期間中に読んだ本たちを紹介していこうと思います。
 
[2010/07/13 22:20] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ジグソーパズル Petit(プチ) 

DSC07091.jpg

W杯も終わったので、図書館に本を返却した帰りに、前々から気になっていたジグソーパズルPetitを購入してみました。(YANOMANから発売。)

私は昔からパズル大好きっ子だったので(寝食を忘れて没頭するタイプ)、物心ついたときからパズルが常に傍らにあったわけですが、いやー、ハマる!やっぱりいい年齢になってもハマりました。

本日購入したのは204ピースなのですが、HPを見たら500ピースのジグソーパズルPetit2が発売されてれるではないですか!!先ほど204ピースをお手軽に仕上げられたので、明日、博品館あたりに寄って500ピースのPetit2を購入してみようかな。

ちなみにジグソーパズルPetitは525円(税込)で価格もお手軽です。
なんといっても良いところは、場所をとらないところ。
ちなみに、本日購入したPetitはジャストはがきサイズです。
(横のピンクは、製品に付属しているピンセット。使いにくいので殆ど使用せず。)

DSC07092.jpg

細かいから目が痛くなるかと思いきやそうでもない。500ピースもたぶんいけると思う。

博品館だったら他のメーカーもそれなりにとりそろえてるかも。
明日の帰りは博品館に寄ってみよう~!
 
[2010/07/12 23:39] モノ | TB(0) | CM(0)

2010W杯決勝 オランダ×スペイン 

リアルタイムで観てました。というか、観てます。現在進行形です。

試合はスコアレスドローのまま延長に突入。
凄いのは両チームのキーパーで、それ以外は面白くありません。
3決のほうがよほどスペクタクルでした。

状況としては、しょっぱなからカード連発で90分のホイッスル地点でオランダ6枚、スペイン3枚。
オランダとしては退場者が出てないことが奇跡的状況。

スペインもいつものオサレサッカーはどこへやら、ガッツガツな試合をしております。

後半からイタリアの放映を見てますが、トラパットーニさんがスタジオゲストでした。

あー、これ、出勤時間までに終わるかなぁ。
どっちでもいいからいい加減決めちゃって!!

もうすぐ延長前半終了。そろそろゆるゆる~っと出勤準備に取り掛かります。


続きです。

後半、またもやカードでついにオランダのヘイティンガが退場。
その後、スペインのイニエスタのシュートがついにオランダのゴールを割ってこれが決勝点となり(オランダDFがセルフジャッジに泣いたような感じ。微妙に誤審?って感じもしましたが、やはりセルフジャッジは厳禁。)

長い決勝戦は、延長のすえ 0-1 でスペイン初優勝!タコのパウル君の予想は100%的中!

今大会のMVPはタコのパウル君で間違いない。

それにしても決勝とはいえ、両チームにカード14枚って、どれだけカツカツなんだか。
両チームに関係ない私には汚いチーム同士が戦ってより汚いチームが負けました的印象でした。
しっかし、このジャッジ、難しかったとはいえ後味が悪い。
コッリーナさん級の主審はいないのかしら。

イタリア実況が「ロッペン」の「ろ」をやたら長い巻き舌で「ロォォォォッペンッッ!」って言うたびに笑えました。NHKの実況さんと解説さんはもうちょいと公平な実況と解説を心がけましょう。NHKで観ていたオランダファンはさぞかし不快だったことでしょう。(関係ない私でもちょっといただけなくて、ほとんどインターネットの海外実況で観てました。)

ともあれ、スペインイレブンのみなさま、初優勝おめでとうございます!
これで、リーガチーム命!のスペイン国内も代表戦がさらに盛り上がるでしょう。

個人的に4年後はドイツが楽しみ。
日本代表も今回のW杯で海外組が増えましたので4年後が楽しみです。
次期代表監督は8月に決定予定だとか。

長いようであっという間の1ヶ月間のW杯も終了しました。
次は4年後のブラジルだー!サッカーファンの皆様、お疲れ様でした!
 
[2010/07/12 05:42] サッカー | TB(0) | CM(0)

参議院選挙の投票に行く 

参議院選挙の投票日でした。
今回の投票率はどれぐらいなのだろうか。

私は、午前中の雨があがっているうちに投票所に行ったのですが、その時はチラホラの人でした。

今、早朝のウルグアイ×ドイツのハイライトがテレビ朝日で放映されてますので、改めて観てます。
やっぱりこの試合はすごいわ。ただ、ハイライトじゃこの試合のドラマチックさは伝わらないんだよなー(惜しい)
でも、ハイライトを放映してくれるだけテレ朝に感謝。

決勝に向けてのビールも買い込んで、準備は万端。
今日は昼寝をしてないから、開票結果は明日の新聞にまわして、はやめに就寝しなければ!
 
[2010/07/11 16:40] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2010W杯 3位決定戦 ウルグアイ×ドイツ 

あっという間の前半終了!激しい雨の中の試合となりました。

ドイツは主力を欠いてほとんど2軍メンバー。(キーパーも能活的な感じ)
風邪どころか、チーム内に蔓延したのはインフルエンザなもよう。
潜伏期間が1週間弱ぐらいとしたら、もしかしてみなさん、スペイン戦の時には・・・(以下略)

一方、ウルグアイはGKFWのスアレスが戻ってベストメンバー。

いくら黒ドイツでもこれは厳しいなぁと思って観ていたのですが、なかなか頑張っております!ドイツ!
ドイツはカカウの1トップ。エジル(今日はインターネット中継でドイツの放送を観てますが、オッツィルみたいに聞こえる)とミュラーは今日も効いてます。

先制はドイツ。やっぱりミュラー!
負けてられないウルグアイもあざやかなカウンターからの同点弾。

その後、スアレスがドフリー逆転弾のチャンスを左に外したり(天罰?)、カカウの滑り込みシュートが防がれたりして、前半終了。非常にエキサイティングな試合です。
これだけ雨が降ってるのにこの試合、両チームのレベルの高さを物語ってます。

そして、後半キックオフ・・・・・・

続きです。

後半開始直後、立て続けに両チームがそれぞれ1ゴールで瞬く間に2-2!
もう、面白すぎる、この試合。前半土砂降りだった雨も上がってきたもよう。

まずはウルグアイのフォルランのゴラッソ!素晴らしすぎるボレーシュート。
シュートフォームもさながら、ジャブラニの弾道までもが美しすぎ。
(強烈にバウンドしてゴールど真ん中に突き刺さりました。ドイツGK一歩も動けず。)
フォルランのこのゴールはベストゴールに入りますね。
こういうゴールがもっと観たかった!!

その5分後のドイツの同点弾はまさかのヤンセン!
ヘッドでしたが、打点が高い。いやー、この試合がどうなるのかまったくわからなくなった瞬間でした。
眠かった人の目も一気に覚めたのでは??

なのに、地上波で放映しない日本のマスコミ、バカじゃないの?
決勝トーナメントは全放映が基本。
日本のサッカーが後退しちゃう要因の1つがここにもあらわれてます。
こういう試合をサッカー少年たちに観てほしいんだけどなぁ・・・
せめて後日放映だけでもしてもらえないものでしょうか。
大会に出場していない中国でさえ地上波放映しているというのに、マスコミまでもが4年毎に出てくる代表サポもどきと同じ感覚かと思うと、もう悲しすぎ。

後半は、失うものがない両チーム、お互いに一歩も譲らない激しい攻防戦・・もとい攻攻戦。
こんなにエキサイトした試合、この大会ではめずらしい感じ。

追加点を決めたのはドイツ。
CKからのボールをウルグアイが甘くはじき、それをすかさずケディラが頭で押し込んで2-3。

その直後にドイツに千載一遇の駄目押しのチャンスがやってくるのですが、ドフリーのキースリンク王子が大きく打ち上げてドイツイレブンがっかり。

その後いよいよロスタイム(2分)に突入。なんと、ここまで運のなかったスアレスが絶好のポジションで倒されてFKをゲット!キッカーはもちろんフォルラン。
ボールはゴールへの弾道を描き、よもやの延長戦かと思われましたが・・・・・・これがなんと劇的なクロスバー直撃。これをもって試合終了のホイッスル。

スアレスは、ガーナ戦のハンドのつけとはいえ、ボールを持つたびにすさまじいブーイングにさらされて気の毒でした。でも、しょうがないね。今日のドイツ勝利は、ドイツと同じぐらいアフリカの方々も嬉しかったのではないでしょうか。ウルグアイは、こういう逆境に強いM体質なイメージがあるんだけど(個人的な勝手なイメージだけど)、さすがにフォルランもここまで戦いでかなり消耗しているなーという感じでした。
日程的にはドイツのほうが休息が1日少なくて不利な気がしましたが、逆に、インフルエンザ蔓延でスタメンの入れ替えを余儀なくされたことが良かったのかもしれない。

本当にサッカー(特にトーナメント)はわかりません。

厳しいと思われたドイツが3位となり、1~3位すべてヨーロッパ勢で独占となりました。

それにしても、パウルくん、迷った末にドイツを選んだその選びっぷりまでもが神の領域。
明日の決勝もパウルくんの予言どおりになるのか・・・。
決勝もリアルタイムで見たいけど、この間のドイツ×スペインみたいな試合になっちゃったら、月曜からキツイから微妙だなぁ・・・(でも、たぶんリアルタイムで観ちゃうのだろうなぁ)
 
[2010/07/11 06:00] サッカー | TB(0) | CM(0)

梅雨の晴れ間 

この時期かなり貴重な、週末の梅雨の晴れ間な1日でした。
朝から大物(シーツ等)をサブサブ洗濯してはほし、窓を開け放って掃除。
それ以外はちょこっと食事をしてずーっと眠ってました。(下の円グラフのような割合)

W杯の3決および決勝に向けて気分爽快でございます。

7-10日中グラフ

木曜日も職場で飲み会があったのだけれど、その日の早朝にリアルタイムでドイツ×スペイン戦を観ていて、もはや、定時まで仕事をやりきったことが奇跡的状況の死にそうな私は颯爽と帰宅したのでした。
睡眠不足は本当にこたえる。さすが3大欲求の一角を締めるだけあるわよね。

今日もエアコンをつけずに眠っていたのですが、それでも眠れるほどの睡眠不足ぶり!
汗をたくさんかいて健康的だったかも。(そもそも睡眠不足な状況が不健康だって話・・・。)

起きてPCをつけたら、「2億円用意!FCソウルが浦和・高原獲り」のニュース。
高原、せっかく浦和にきたのにあまりいいことがなかったね・・。
個人的には一昨年のアウェイ京都戦が印象に残ってます。まだ相馬がいた頃だよね。
高原デーと言ってもいいぐらい高原大活躍の一戦でした。

相馬といえば、相馬もポルトガル1部マリティモからドイツ2部コトブスへ完全移籍が決まったんだよね。

それにしても、この記事の「一方、今季の高原はフィンケ監督の独善的な方針に合わず、リーグ戦先発は1度もなし。」って書き様、悪意にみちみちてない??
フィンケ監督、記者さんからなぜか嫌われてるっぽいのよね。
私はいい監督だと思うんですけどね。

フィンケ監督「オーストリアキャンプ、ワールドカップ、ドイツ代表」から現代サッカーを説く

この中で、フィンケ監督はなかなかいいことを言ってます。
長いけど、読んでみると面白いと思いますので、興味のある方はW杯後にゆっくりご覧ください。
Jリーグの監督でここまで語るのもめずらしい感じがします。

フィンケ監督が語るドイツ代表もいよいよウルグアイとの3位決定戦。
監督はじめ、チームに風邪が蔓延してしまった様子でしたが、粘り強すぎるウルグアイ相手に善戦することができるでしょうか?あー、はやく3時30分にならないかなー!
 

[2010/07/10 19:02] 未分類 | TB(0) | CM(0)

生きていたよ、パウル(予言タコ)くんが! 

パウルくん、たこ焼きにもサラダにもされていないようで何よりでした。
ちなみに個人的には生タコの握りが好物です。ごめんねパウルくん。

そんなパウルくん、優勝はスペイン、3位はドイツの予想だそうです。
スペインおよびバルサまんせーの友人は、この予言に大喜びでした。
パウルくん、お疲れ様ー。今日からはお気に入りの壷でゆっくりくつろいでください。

そしたらなんと、予言インコのマニくん(シンガポール)までいるとか。
かつてW杯でこんなに予言動物シリーズが流行ったことがあったでしょうか(笑)

W杯・予言インコ「Vはオランダ」時事ドットコム

オランダ×スペイン戦は、くしくもパウルくん VS マニくん の予言対決。
いやいや、両チームのモチベーションが上がって結構じゃないですか。
(こんなニュース、選手は見てないかもしれないけど。)

個人的にはどっちにも思い入れはないので、どっちが勝ってもいいという一番いいスタンスで決勝を見ることとなりました。どっちでもいいけど、もう勝とうが負けようがこれで終わりの決勝にふさわしいスペクタクルな試合が見たいわ~!!
 
 
[2010/07/09 23:03] サッカー | TB(0) | CM(0)

2010W杯 準決勝 ドイツ×スペイン 

またもや0-1でスペインが勝利!決勝に進みました。

でも、期待してたよりは面白い試合ではなかったかも。
わざわざリアルタイムで見る感じでもなかった・・・。

いやー、どいしちゃったんでしょうね?ドイツ。
やっぱりミュラーの不在が想定以上に厳しかったでしょうか。
負けそうな気がしない黒ユニフォームじゃなかったしね。
見た感じでは自滅気味な感じに見えました。パスミスが多いし、ドン引きだし。

スペインは、先制後、流れからのシュートを見せてほしかった。
「華麗なパス回しサッカー」なのにコーナーからのヘッドだけって・・・(・-・;;
チャンスはけっこうあったのに、トーレス君、あっさりと無視されてるし。

ドイツは最後まで集中して守っていたのですが、セットプレーからプジョルの泥臭いヘッドに沈みました。
個人的にはウルグアイ×スペインの3位決定戦が面白そうだなぁなんて期待してたんですけどね。

タコのパウルくんは凄すぎる。もう食べられちゃったかなぁ・・・。
レーブ監督の青セーターもパウルくんの予想には及びませんでした。

それにしてもタカトシ「いやー、スペイン強かったなー!」って・・・本当に試合観てた?
本当に強いスペインはこんな生ぬるくはないと思いますよ。
この日本のスペインおよびバルサ万歳ムードはなんなんだろう?

でも、カシージャスは凄かった!カシージャスのナイスセーブがなければわからない試合でした。
パラグアイ戦に続き、カシージャスは降臨している!
個人的には決勝点を決めたプジョルよりMOMだと思いますです。
 
いよいよ残すは決勝と3位決定戦のみか。長いようであっという間だったなー。
 
[2010/07/08 05:49] サッカー | TB(0) | CM(0)

2010W杯 準決勝 ウルグアイ×オランダ 

準決勝らしい試合になりました。
前半残り15分と後半残り15分が面白かった!

ウルグアイが粘るも、2-3で一歩及ばずオランダが決勝進出となりました。

ウルグアイは、やはりスアレスの欠場が響いたという感じ。
でも、前半終了前のフォルランの同点ミドルは時間的にも美しかったです。

ウルグアイはこの際、もっと手段を選ばずに突っ走っちゃってほしかったなぁ。

それにしても、オランダの2点目はどうなんだろうね??
ハンドの罰にしても気の毒だなぁと思えました。
それでもあきらめなかったウルグアイの根性たるや、すさまじかったです。

ウルグアイと3位決定戦を戦うのははたしてスペインかドイツか・・・。
予言タコのパウルくんはスペイン勝利を予想したらしい!
 
[2010/07/07 22:01] サッカー | TB(0) | CM(0)

図書館へ行く 

会社帰りに、オーダーを入れておいた本、一気に4冊借りてきました。
まだまだW杯が続くけど、期間内に読みきれるだろうか・・・。
ガンバレ、私。

でも、意外とW杯期間中もちょこちょこ本を読んでるのよね。
それらの感想はW杯後に少しずつご紹介していきます。

カテゴリーが連続サッカーから連続書籍になる予定。
 
[2010/07/06 22:25] 未分類 | TB(0) | CM(0)

プレシーズンマッチ ザスパ草津×浦和レッズ 

前橋に観に行きたかったのですが・・・月初の月曜日、しかも5・10日で無理でした(T-T)

試合は 3-1 でレッズ敗戦。

キャンプの疲れもありましたかね・・・。
HPを見たら、直輝が復帰してました。おかえり、直輝。待っていたよー!

写真は現地にいらしたりあるれっどさんに送っていただいた試合前の正田醤油スタジアムの写真。
写真がとても綺麗に撮れていてびっくり。私の携帯カメラはグリコのおまけ程度なので(涙)
写真に写ってる手前の赤い看板、「和豚もちぶた」が凄く美味しそうなんですけど・・・。
りあるれっどさん、雨の中お疲れ様でした&写真をありがとうございました!!


2010070517280000.jpg
 

[2010/07/05 22:29] 浦和レッズ | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。