スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

全国高校サッカー準決勝 前橋育英×鹿児島城西 

DSC04829.jpg

事実上の決勝戦とも言える素晴らしい試合になりました。
埼玉スタジアムに観にいってよかった。

スコアは 3-5 で鹿児島城西の勝利。

でしたが・・・・・個人的には前橋育英を勝たせてあげたかったです!!
オシム監督の言うところの「エレガントなサッカー」をしていましたよ、彼らは。
観客を魅せるセクシーサッカー。
11人が流動するサッカーでした。
 

 
試合開始後1分で城西のゴールが決まった時は「うひゃー」と思いましたが、その後の育英のファイトが凄かったです。すぐに追いついて、その勢いで逆転&追加。3-1になった時は育英かと思ったんですけどね。そこからの城西の巻き返しもまた天晴れ。3-3になった地点で、このまま前半が終われば後半もどうなるかサッパリわからないと思ったのですが、前半終了間際のコーナーキックからの前橋育英のオウンゴールが痛すぎました。前半終了にして、しかもオウンゴール、そしてそれが逆転弾とは、そんじょそこらのプロでも凹む状況だったと思います。

しかしながら、後半も果敢に攻める育英。しかも攻める育英に対して一歩も引かない城西。

「高校サッカーってステキ!」

としみじみ思いましたね。

どうしても焦ってしまう前橋育英がもうちょっと落ち着いてプレーできればなーと思うシーンがありつつ、城西に切ない追加点を許してしまい、結果3-5で城西が決勝戦へ進出することとなりました。
城西はやっぱり大迫と野村。この2人につきます。今日で言えば野村のほうが良かったです。
が、大迫がボールを持つと何かしでかす気がする。大迫はそういう可能性を持っている選手でした。
この試合、心底、決勝の国立で観たかったです。逆に、今日この試合を観たら、国立の決勝に行く気がしなくなりました。

というわけで、2試合目の広島皆実×鹿島学園は普通の高校サッカーレベルの試合に戻りました。
ぶっちゃけ、どちらかの勝者が優勝もしくは2位になるのですが、それは理不尽だと思わずにはいられず。私の中では今日の4強の試合を観たかぎりでは、前橋育英が2位なのでありました。(1位はいわずもがなってヤツで。)

でも、何が起こるかわからないのがサッカーですから、決勝もどちらに転ぶかはわからず。


DSC04837.jpg

決勝で鹿児島城西と戦う広島皆実のイレブン。
この後は普通に円陣を組むんですけどね。円陣を組む前に、写真のように外側を向いてサークルを作るの。UFOでも呼ぶのかと思っちゃいました。バスケも相当個性が出るけれども、高校サッカーも個性的で面白いなーと思いました。
スポンサーサイト

[2009/01/10 23:55] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/1137-b93ed9c8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。