スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

栗本薫さんのご冥福をお祈りします 

自らの闘病を綴った「ガン病棟のピーターラビット」は辛くて読めない部分がありました。
それでも闘病のかたわら(どちらがかたわらだったのやら)月200枚、書くために生まれてきた人だったのでしょう。

高校の時に「グイン・サーガ」に出会ってはや20年弱。
未完で終わってしまうのはとても残念ですが、厳しい病と闘ってきた栗本さんがどうぞ安らかに天に召されますように。

米原万里さんといい早すぎます。
はぁ・・・ショック・・・。
スポンサーサイト

[2009/05/28 23:54] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/1232-51f063b7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。