スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J18節 大分トリニータ×浦和レッズ 

DSC05928.jpg

アウェイ九州石油ドームでのゲーム。
暑い中での一戦となりました。
大分のシャムスカ監督が解任された直後で難しいゲームになるかとは思いましたが

結果は 1-0 で負け14連敗の大分の連敗をストップすることとなりました。

あぁ、連敗ストッパー(涙)
 
 
 
ビッグアイ(九州石油ドーム)は2,5000弱のたくさんの観客でした。
大分サポーターは「絶対に負けられない」という雰囲気。

連休の中、浦和サポーターもたくさん来てました。
(SA指定席がけっこう埋まっていてびっくり。)
スタメンのGKが都築ではなく山岸だったのにも驚き。

大分トリニータは「負けたくない、どうしても勝ちたい」という気持ちが見えるプレーをしてました。
守備にほとんどの集中力を費やしてしまい、どうしても攻撃が雑になってしまっているように見えましたが、それが際どい所で負けてしまっている一因なのかなぁと思えました。(逆に言えば、ちょっと歯車の回転が変われば、今の状況からはすぐ脱出できるのではないでしょうか。)
家長が交代した後、大分は少し良くなったのですが、家長は浦和の高原を見ているようでした。
いい選手なんですけどね。

とはいえ、相手チームよりも浦和です。
確かに、シャムスカ監督解任直後の難しいゲームだったかもしれないが、それにしたって、大分まで来てこのグダグダな内容・・・・・暑かろうがピッチが悪かろうがスタジアムのサポーターは泣きたくなりますよ。
暑いのはサポーターも同じで、決して近くない大分まで足を運んで、そういうサポーターの気持ち、考えたことあるのでしょうか?残念ながらそう思えてしょうがない試合内容でした。

まず、引いて守る相手に対する策がない、それどころか、危険な横パスに安易にはしって、致命的場面をむかえる始末で、挙句の果てにはその繰り返し。
あんなに横パスをカットされてピンチを招いて、それでも横パス。
普通に芝がよい埼スタでも同じように不用意な横パスからピンチを招いているのに、それを大分の芝でやってしまう、それもリードしているどころか、カツカツの余裕がない状況で。
しかも、そんな悪しき流れをかえられるスーパーサブもおらず、交代はことごとく効果なし。
とどめは、ゴール前にボールが入ってもなぜかシュートを打たない。
セルヒオと高原のシーンが象徴的でした。
打たなきゃゴールは絶対に生まれないのに。
芝が悪くても、シュートは打って欲しかった・・・。
せめて、同点はあきらめず最後までプレーして欲しかったです。
残り5分なのに前に行こうとしないチームにほんと、泣きたくなりました。
先制点後の大分は実に大分らしい試合運びで浦和はますます手も足も出ず。
これだって昨年もやられてわかってる(はず)なのにね。

でも、いいのか悪いのかこの18節は上位が勝ちきれない不思議な節となりました。

折りしも観客動員数の減少が話題になっている浦和ですが、こんな試合を見せられたらますます減ると思いました。

一方、連敗をストップした大分の選手も大分のサポーターも泣いて喜んでました。
連敗ストップでいい人となってしまった浦和さん。浦和らしいといったららしいですけどね。
でも、やっぱり、大分スポンサーに「相手を削って」なんて挨拶された後に負けてほしくはなかったな。
あのスポンサーの挨拶は一発レッド級でした。
それに怒って挨拶をかき消した浦和サポーターもおとなげなかったですが。
しかしながら、大分も浦和もこんなにけが人を抱えているチーム同士の戦いで「削って」はないですよ。あまりの発言にあいた口がふさがりませんでした。

あと、大分の芝はやはり酷い状態でした。監督解任より先にピッチをどうにかしなくては。
試合前のウォーミングアップだけでもうボロボロでした。
芝が苔のようにベロベロと剥がれては、浦和のGK山岸、大分のGK西川がうめて地ならし。

大分の選手にはシャムスカ監督が解任される前に奮起してほしかったです。残念だわ・・・。

浦和の選手には、負けたことを芝のせいにせず、しっかり問題点を修正してほしいと思います。
それと大分の芝ぐらいでギャーギャー言ってる選手にACLは戦えないと思います。


DSC05919.jpg DSC05918.jpg

大分トリニータのマスコットのニータン(亀)とスタジアムで販売されているかき氷。
カキ氷は山盛りで300円。マンゴー味は甘すぎず美味しかったです。
雪みたいにふわっふわなカキ氷で、「キーン」とこないの。売店の売り子さんはとても感じの良い方が多かったです。負けて悔しかったけれど、ビッグアイにはまた来たいなー。
 
 
スポンサーサイト

[2009/07/18 23:00] 浦和レッズ | TB(0) | CM(2)

はじめまして、おじゃまします

先日はご来県くださり、ありがとうございました。
私達は今年どん底で、もがき苦しんでおります。
(昨年が予想外に良かっただけかもしれませんが)

レッズ戦は、最高に盛り上がり、一流選手が目の前に
いて、応援も素晴らしいので大好きです。

エネオスの支店長の挨拶にはこちらもレッドカード
出したかったです。前監督は戦死しました、、、って。
浦和さんに不愉快な思いをさせ、申し訳なく思っています。
それとご指摘の芝の件、まったくおっしゃる通りです。
[2009/07/21 02:46] tsukihana [ 編集 ]

コメントありがとうございます

 
こちらこそ、おじゃまいたしました。

大分にとっては今年は試練の年となってしまいましたね。
浦和も、順位こそ奇跡的でしたが、昨年は相当な試練の年でした。

大分の応援も素晴らしいじゃないですか!
キックオフ前の大分の選手コール、個人的に大好きですよ!このカキ氷も、大分に行く前から楽しみにしてました。美味しくて大満足です(笑)

余談ですが、どこのアウェーに行っても埼玉スタジアムはもっと企業努力の余地があるなぁ・・・と思わされます。努力しなくてもサポーターが来てくれるが故に甘えてるのでしょうけれど。

それにしても、あの支店長の挨拶は本当に酷かったですね。派手にブーイングし続けた浦和サポもお行儀が悪かったですが、けが人に泣き、ベンチギリギリの人数でこなすことを余儀なくされているチーム同士の試合であの発言にはびっくりでした。浦和サポーターのブーイングで聞き取れない部分もありましたが、前監督が戦死なんてことも言ってたんですね(汗)それを言ったら浦和の前監督は追放されたわけですが・・・。

埼玉スタジアムは立地もサービスもイマイチですが、スタジアムの雰囲気だけは誇るものがありますので、機会があれば是非埼玉スタジアムにもお越しください。
京都サポの友人は「生きて帰られへんのやろ・・・?」と怖がりますが、そんなことはありません(笑)
よろしければご案内いたしますよ!
 
 
[2009/07/25 14:36] mino_rin [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/1273-78df9bfe


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。