スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J22節 浦和レッズ×柏レイソル 

DSC06026.jpg

平日のホームゲーム、5連敗後の平日だったにもかかわらず38000人の入場者に驚きました。
浦和サポさんって本当にえらい(私も含む)。
写真のとおり、柏サポさんにもたくさんおこしいただきました。

こんなにサポーターが後押ししてる中で

1-4 でボロ負けですよ。

それも、「シュートさえ決まれば!」とか「いいプレーもあった!」とかとはほど遠い、不毛な試合でした。
私もですが、明日、お仕事の方が多いと思いますが、ほんと疲れましたね。
今日は2500円で高橋峻希のマッチデーカードを買っただけ。
 
 
 
啓太と坪井が出場停止で今日も厳しい試合が予想されました。

前節は闘莉王の中盤にガッガリで、今日は堀之内のボランチにイライラ。
後半、山田暢久に変わってセルヒオが入った後に、左だった平川が右へ、そして平川のかわりに細貝が左へ入り、ポンテと堀之内のWボランチ気味(堀之内の1ボランチかな?)になってからはもうイライラMAXでした。

どうして阿部がCBで堀之内がボランチなのか皆目理解できず。
相手が降格争いの柏だから余裕だったのでしょうか。
なぜ阿部と細貝のWボランチではなかったのだろうか。

唯一の1点もセットプレーからの闘莉王のゴールのみ。
何本かあったミドルは枠にも行かず決まる予感すらなし。
ロビーが真正面で打ち上げた様は啓太を見ているようでした。
攻守の切り替えが見えないほどダラダラした試合運びに、どうして監督が出てきてピッチサイドで激高しないのか不思議でしょうがなかったです。
選手のみなさんは新型インフルエンザにかかっていたわけではあるまいに。

そして交代で入ったセルヒオもなんだか活きてない。監督からなにがしか指示を受けてピッチに入っているとは思うのですが、何をしたいのやらサッパリ。
そんな浦和を尻目に、柏は交代枠のフランサが大活躍。フランサが怪我してるっていうのは嘘なのか?

浦和がやりたいサッカーをここ最近すべて相手にやられている状態ですが、さすがに今日の柏はこたえました。簡単に裏をとられてしまうわ、あざやかに決められるわ、ボールをカットされまくるわ、本当に浦和の選手が11人いるのか何度も数えてしまう始末。

しかも末期的なのは試合終了後の選手の様子。
今年はアウェーの大分に行きましたけれども、大分の選手たちは倒れる寸前までやってましたよ。
それに比べて浦和選手のなんと余裕なこと。足がつるまで走ってたのは細貝ぐらいでした。
それでもってコメントは「次に向けて切り替える」とか?切り替える前にしっかり反省点と改善点を踏まえなえないと、また連敗を重ねてしまうのではないでしょうか。昨年もそれがなくて苦しんだのでは。

今日みたいな試合で「俺たちも一生懸命やってる!」って選手に言われてもね。
ピッチに倒れこんでいた大分イレブンを見た後では「ふ~ん・・・」としかリアクションの仕様がありません。

今日の浦和だったら、前橋育英とやっても負けるかもしれない。

この先はアウェー2連戦で、関西方面が立て続けですから、気温的にも厳しい試合になるかとは思いますが、はたして選手がどこまで危機感を持っているのか。残留争いぐらいまでいかないと危機感なんてわいてこないのでしょうかね。それとも、伝家の宝刀「ノーコール」、はたまた観客数1万人割とか。でも、下手に勝って反省点や改善点が見えなくなっても困りますから、何かが見えるまで、もうとことん負け続けるのもいいのかもしれない。

今日は拍手する気にもブーイングする気にもなれませんでした。
ほんとつまらなくて疲れた。むしろこんな試合に拍手する人がいてびっくり。
今日の内容ではチームにはとても拍手はできません。
ただ、頑張っていた選手にはオフィシャルからエールを送ろうかな。

お仕事帰りのサポーターの皆様、本当にお疲れ様でした。
お互い「切り替えて」明日の仕事も頑張っていきましょう。
 
 
スポンサーサイト

[2009/08/19 23:59] 浦和レッズ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/1299-b7837cfe


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。