スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

20世紀少年 ぼくらの旗 

20century.jpg

20世紀少年<最終章> ぼくらの旗

観てまいりました。
感想は一言「中途半端でつまらない」です。
最後の歌も必要なのかどうなのか。個人的にはシラけました。
役者が涙してるシーンもちっとも感情移入できず。
この作品は3部作の壮大な釣りって感じが否めず。

唯一、存在感を放っていたのは神木隆之介。
神木隆之介と小池栄子がいなかったら・・・想像するだに恐ろしい。

失敗はロンドンブーツと高島(弟)、原口あきまさ、その他いろいろ。
脇役なのに逆目立ちしてシーンぶち壊しでイライラでした。

24時間テレビみたいなノリで作ったのでしょうか。
最初(第一章)は面白かっただけに残念でした。

あと、隣に座ってた金髪のいい年したお兄さん、何回も何回も携帯を光らせてました。
人気作はこういう輩が多いから劇場で見るもんじゃないなぁ・・・と後悔。
 
 
スポンサーサイト

[2009/09/02 23:56] 映画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/1306-e363786a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。