スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サッカー日本代表 オランダ×日本 

サッカー日本代表の強化?親善?試合がオランダで行われました。
相手はオランダ代表。

確かに期待はしていなかったけれども

3-0 とはこれいかに。

点差以上に深刻な内容にため息。
 
 
 
まず、浦和ファンとして言わせてもらいますが、本当に今日の闘莉王は酷かった。
パスミス連発で守備はしない。あげくのはてに失点シーンに映ってないし。
ミランを意識してるのでは?とは友人の弁ですが、今日の調子では浦和のスタメンすら危ういのではなかろうか。

日本代表の試合内容は、もっか8連敗中の浦和を見ているようでした。
申し訳程度にいいシーンもあるのだけれど、チャンスを生かせず失点。
枠に行ったシュートは片手ほどで、たいして動かない割りに足が止まる。
(しかも足を止めてる場合じゃないのに!)

しかも、交代するたびに残念なことになる日本を尻目に、オランダはその交代を生かしてやりたい放題。

岡田監督や日本代表が何をどうしたいのかは知りませんが、今のままじゃ、南アフリカもドイツの二の舞でしょう。
試合終了後のインタビューでも、誰の口からも「悔しい」の言葉が出ず。
ドイツW杯でも悔し涙を流していたのは選手よりもサポーターでしたが、なんだかもうそこの地点ですでに何かが欠けているように思えてなりません。

それにしても、オランダの得点はいずれも鮮やかでした。

実況がしきりに「我々が目指すのはベスト4!」なんて言ってましたが、正気でしょうかね。
90分何を観てたんだか。
今の調子ではグループリーグ突破さえ高い目標なのだから、いいかげん現実を見ないとね。
 
 
スポンサーサイト

[2009/09/05 23:44] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/1309-f134e563


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。