スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J30節 浦和レッズ×大宮アルディージャ 

DSC06361.jpg

やっちゃいました。ホームだというのに

0-3 でボロ負け!

でもね、私は今日は拍手しました。スタジアムのサポーターからはほとんどブーイングでしたけど。
審判も(それも主審副審ともに)タコでしたが、浦和の内容もいつもどおりそれと変わらず。
先週、新潟戦を観にいきましたが、新潟戦だって褒められた内容ではなかった。
8連敗後まともな試合をしてないんです、11人で試合をしても。
今日はそれが10人になってよく頑張ったほうだと思います。
11人でも点が取れないんです。10人じゃもっと無理だろうって話です。
 
 
 
迷走してます、チームが。
ここまでくると選手たちがかわいそうに見えてくるほど。
本当に困った状況です。
何がどうしてこうなったのか。こうなった原因は最近のものなのか、はたまた何年越しに渡る根深いものなのか。ゲームを見ていてこんなことを考えている人は少なくないのではないかと思います。

今日も致命的なパスミスが何度も命取りになりました。
ホームなのに肝心なところで滑っては転び、選手の動きはバラバラで、それを見抜かれて相手にはやられたい放題。しかも、散々やられている相手(今日だったらラファエル)に何度もやられる。修正ができないんです。このチームは選手だけで試合をやっているわけではないでしょうに。

大宮が浦和にだけは並々ならぬモチベーションでかかってくることは毎年のことで、それを何年も経験している選手がいるというのに、今日のこの試合。
もう一度基本に立ち返らねばならぬのかもしれません。
・対戦相手のデータをとり、ビデオを見て、対策をたてることをおろそかにしない とか
・90分走ることができる基礎体力をつくる とか
・トラップやパスなど基本動作練習を徹底する とか
(まだギド監督やオジェック監督の時は「攻撃オプションを増やす」とかだったのだけれど、年々悲しくなってるな・・・)
いつもキックオフ前のウォーミングアップ時に「こんなにシュートが枠にいかなくて大丈夫なのだろうか?」と心配になってしまうのは私だけではないはず。

本日はオフサイドっぽい先制点やロビーの退場など、予期せぬ事態もあいまってしまいましたが(しかもこんな時に限って啓太不在の厳しい状況)、個人的には11人×11人の試合でもドローぐらいかとは思ってましたので、3失点目は残念でしたが、よく3失点でおさえたと思います。運動量も落ちて間延びして、あげくゴール前でドタバタが連続して、よくぞ3点ですみました。大宮の残留の可能性をプレゼントしたのですから、来年はきっちりと借りを返せば良いのです。倍返しで。

また、今日は、普段見えないものが見えた試合でもありました。
エジミウソンのポストプレーがなくなってみてはじめてわかるありがたさ。
今日みたいに数的不利な状況での前線には、サイドからのクロスや後ろからロングボールでの一発カウンター狙い的なボールの供給が多くなると思うのですが、エジミウソンがやっぱりターゲットなのだと改めて思いました。そんなターゲットが不在ゆえ、ボールの出し手がボールを持ったまま迷ってしまうシーンが多々見られました。今日に限って言えば、高原までもが守備にかからねばな状況だったのでしょうがない部分もありますが、せっかくスタメンで出た試合なのに、高原は運がないよね・・。
あとは、堀之内が入った後の守備の安定。
攻撃的なシーンが多い試合では堀之内のボランチってどうなのかなぁ・・・って思うのだけれど、今日みたいな厳しい状況では守備が利いてましたね。バランスが戻った感じ。
あと、個人的には原口も直輝も1回休ませたほうがいいと思います。
ピッチの外からしか見えないものはあると思うのだけれど・・・そうは言ってられないチームの台所事情が悲しすぎる(涙)

今日のこの試合で、フィンケ監督の足下に翳りがさしたであろうと心配ですが、私は個人的には監督を変えることに反対。オジェック監督の時も反対でしたが、今回も反対です。
フィンケ監督がキツネだろうがタヌキだろうがどうでもいいんです。
ここを踏ん張らずに逃げてしまったら、浦和は超えなければならない壁を超えられない。
チーム状況が悪くなっては監督を首にすることを繰り返すだけのチームになってしまう。
フロントの真価が問われるところだと思います。


次の試合はいったいどんな試合になることやら。
選手のみなさん、厳しい状況ですが、今年も残りあと4試合ですから頑張ってくださいね。
厳しいジャッジにも、10人になっても、最後まで投げずに90分我慢した今日の試合、私は嬉しかったですよ。


DSC06360.jpg

ビジュアルは浦和が完勝だったんだけどな。
 
 
スポンサーサイト

[2009/10/25 22:05] 浦和レッズ | TB(0) | CM(2)

ごぶさたしました!!

昨日、食事の準備をしがてらのTV観戦をしていたのですが、浦和どうしちゃったの!?と思いながら見て(聞いて?)いました。
試合後はサポーターによるバス包囲なんかもあったというニュースを読んだので、ぜひmino_rinさんの試合評をぜひ読みたい!と思って来ました。
さすが、mino_rinさんならではの目が光ってますね。

>チーム状況が悪くなっては監督を首にすることを繰り返すだけのチームになってしまう。
これには同感です。
とくにJリーグの場合、監督責任は大きいとはいえ、結果が出ないから監督を変える、ということが多いイメージがあります。
プロ野球では結果を残しても首になる監督もいますけれど・・・(涙)
[2009/10/26 11:03] よっしぃ [ 編集 ]

コメントありがとうございます!
すっかりご無沙汰してしまってすみません。

いやぁ、このたびはつまらない試合をお見せ(お聞かせ)してしまいお恥ずかしい限りです(汗)

そうなんですよ。浦和は下手にサポーターが強いあげくに、ちょっとやそっとのことでマスコミの餌食になるものですから、つつかれるとすぐゆらいじゃうところがいけません。一度方針を決めたなら、それを貫くフロントの強さが浦和には一番必要だと思えてなりません。
学校方針や先生がしっかりしないと学級崩壊が起こるのと一緒で、今の浦和は半ば学級崩壊状態。
親や子供の顔色なんて関係ないがごとく、サポーターや選手の顔色なんて気にせず、世間体(マスコミ)そっちのけで、まずは確固たる決意をもって地盤固めから。

・・・と、今シーズンがスタートしたと思ってたんですけどね。どうなることやら。


野村監督の件、本当になんなんでしょうね?
逆に、まーくんや岩隈は野村監督の時に楽天に入団して本当に良かったと思います。
三木谷さんはヴィッセル神戸のユニフォームも楽天色に変えたぐらいですから、今回の野村監督の件も非常に彼らしいといえばらしいですが、個人的には大嫌い。

野村監督には、是非ともまた新たなチームで手腕を揮ってほしいですね。
 
[2009/10/28 02:37] mino_rin [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/1359-1283b855


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。