FC2ブログ













ダヴィンチ・コード 

本日フジテレビで

【プレミアムステージ超時空ミステリーSP世紀の天才・ダビンチ最大の謎と秘密の暗号】

という番組を放送していたのですが、なかなか面白い番組でした。


ダ・ヴィンチもかなり謎の人物ですが、強烈だったのはシオン修道会メンバーと名乗るジノ・サンドリ事務局長。相当怪しかったですね。黒魔術使いでもおかしくないオーラが・・・(・ー・;;
「我々の任務?それにお答えすることはできません。」
えぇっ?それだけの発言のためだけにカメラの前に!?
登場時間は1分もないのに夢に出ちゃいそうです・・・ジノ・サンドリ事務局長(;ー;)

マグダラのマリアが主・イエスの伴侶だったという話、私はそのほうが自然でいいと思います。むしろ、より主・イエスに人間味を感じ、その存在が近くに感じられます。ゲストの話はどうでもよかったですが、ダ・ヴィンチのスケッチをはじめ、様々なゆかりの場所、物を見られたのは感動でした。ああして残してあるというのは素晴らしいですね。

それにしてもダ・ヴィンチ先生は凄すぎる。さぞかし面白い人物だったのでしょうね。あんなにスケッチを(しかも鏡文字で)残し、絵画と向き合い、彼に眠る時間はあったのかな?と、常に何かを考え続けていたのだろうなと思えてしょうがありません。

あーそれにしてもやはり「シオン修道会」が非常に気になる・・・むむむ。
スポンサーサイト




[2005/03/13 00:34] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/141-db61cee9