スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

奇妙な1日 

今日は夢からしてヘンでした。

久しぶりに夢を見たと思ったら(私はめったに夢はみない性質)、なんとあの長編少女漫画「ガラスの仮面」の最終回一歩手前の夢。いよいよ紅天女の座をかけて本番直前の北島マヤが速水真澄と結ばれて最高の紅天女を演じるのだけれど、その栄光もつかの間、いよいよ紅天女の一般封切を目前に控え、速水真澄の子どもをおなかに宿して失踪するというのが大まかな筋書きで、最後はどうなっちゃうんだろうねぇ的なところで目が覚めました。
結構な衝撃で、妙に朝早くに目が覚めてしまいました。昨夜は遅くまで本を読んでいたというのに。
だいたい、なんでこんな夢を見るかなー、それも突然。

しかも、週明けから残業で、しかも今朝の夢のおかげですっかり寝不足で、「疲れたよー」と通勤電車にゆられていたら、こっちは残業で遅くなってるんだけど、同じ電車にはすでにすっかり泥酔し、つり革につかまってはいるもののゆ~らゆらゆれているいい年のおじさん、ズボンの前がびっちょり。相当飲んで我慢できなかったんだね・・・。
昨日、図書館に帰した本の中に群ようこの「おやじ丼(どんぶり)」という本があって、どうしても、痛い目みてもアルコールを控えることが出来ず、電車の中で失禁しちゃうおじさんの話があって、「こんな人、見たことないわ」と思いつつ先週読んだばかりなのに、見てしまいました、今日。
小説の中の人々は一様に嫌悪な反応だったけれど、なんだか実際に見たら悲しくなりました。
今日は寒いから、おじさん、風引かなきゃいいけど。
あんな姿で帰ったら家族はさぞかし心配するのではなかろうかとか。
他人事ながら少し心配してしまいました。

なんだか本当にへんな1日でした。
明日は20℃まで気温が上がるんだよね。
仕事をさっさときりあげて、帰りはどこか景色が良さそうなところに寄り道して帰ろうかなー。
 
 
スポンサーサイト

[2010/04/05 23:42] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ただでさえマニアックな人なのに
夢までマニアックすぎ。
[2010/04/06 21:34] たくろう。 [ 編集 ]

たくろう。>>
 
なんでこんな夢を突然見たんだろうね?
自分でも自分の思考回路がわからーん。
きっと疲れすぎに違いない。
[2010/04/09 01:06] mino_rin [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/1495-623ce672


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。