スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J7節 浦和レッズ×川崎フロンターレ 

DSC06881.jpg

J屈指の攻撃力を誇る川崎フロンターレをホームに迎えての一戦。
どうなることかなぁと全く予想できないままキックオフ。

すると、開始7分にいきなり川崎のクリアボールを細貝がうまくトラップしてそのままゴール!
まさかの(?)先制!!
今年の3番のレプリカユニフォームがとても誇らしかったです。
その直後に達也のスーパーミドルであっという間に追加点。

この2点リード後が長くて辛かったのですが、終わってみれば

3-0 で完封勝ち!(いつ以来だ?)

今季1番の試合でした。5万に満たない観客でしたが、今日、スタジアムで試合を観られなかった方は本当に惜しかったと思います。
 
 
 
川崎は中村憲剛がベンチスタート。
個人的には稲本のプレーを楽しみにしていたのですが、その稲本がまったく精彩を欠いていて残念でした。
稲本からサイドにロングパスが出るのだけれども、浦和はよくそれを追って封じていたと思います。

達也のスーパーミドルは、岡田監督が見てたら代表に持っていかれる級のゴールでしたが、やべっちFCで名波さんが
「代表に欲しいですね」
って言ってしまったよ・・・。

でも、今日の浦和は誰が云々より、11人でプレーするということに今季一番近かったように見えました。
細貝と阿部のWボランチでしたが、細貝の運動量も、阿部のバランスもポンテのキレも非常に良かったです。
柏木がもうひとつ実力を発揮しきれていないのが残念ですが、柏木は夏ごろにはきっとメキメキとプレーしているはず。今日もバー直撃の惜しいシュートがありましたが、1本決まれば嘘のように何かが変わると思います。

2-0でリードして前半を折り返し、川崎は後半からいよいよ中村憲剛を投入。
中村憲剛が入っただけで別チームの川崎。超攻撃的になりました。
浦和が後半開始直後やゴール直後に弱いのをよくご存知な様子。
しかも、中村憲剛が入ると面白いように前線にボールが渡るのよね。まさにオシム監督が言っていた「水を運ぶ人」で超強力補給部隊。しかもその本人にもシュート力があるものですから、浦和はだいぶドタバタしてしまいました。
ポスト直撃のシュートなどもありつつ、ドタバタの中でサヌがペナルティエリア内のファールでPKを与えてしまうのですが(距離感がよくわからなくて、ペナルティエリアの中か外か、席からはよく見えませんでした)、なんとレナチーニョのPKを山岸がファインセーブ!今日の山岸はこの他にもスーパーセーブがいくつかあったのですが、かと思えばゴールキックが明後日の方向だったりして、あいたたた・・・なシーンなどもあり不思議な感じ。

なにはともあれ、このPKをミラクルセーブしたことによって、今日の試合はほぼ決まったような気がします。逆に言えば、これが入ってたら今日の勝ち点はちょっと危ういものになっていたかもしれません。
レナチーニョが蹴ったPKを山岸がはじいて、こぼれたところにつめたレナチーニョが真正面の枠を大きくはずしちゃったのよね。ジュニーニョだったらいやらしく決めてそうだけど、若さかなぁ・・・なんて思っていたら、22歳なんだね。本当に若いのね。

そういえば、この山岸ファインセーブに、思わず隣の席の小学生のお嬢さんとなみだ目で手を握り合っちゃったわよ。それぐらい劇的でした。今日は前半のスーパーミドル2連発も山岸のミラクルセーブも目の前で見られたので、なんだかいつもの倍、得した気分。

そしてめずらしく(?)監督采配も当たりまくり。
柏木に変わって入った堀之内がエジミウソンのシュートが川島にはじかれたところにつめて押し込み駄目押しの3点目。こういう時にまさかのホリ(笑)
足がつった達也と交代で入った高原は終始ダンディ(大人)なプレーで攻守にわたり大活躍。
最後は残り何分かのところでロビーに代えて峻希を入れる余裕っぷり。

前半はベンチのところにたたずんでいたフィンケ監督も後半はピッチサイドに出ずっぱり。
この様子だけでも、今日の試合がどうだったかが見て取れました。
最後は足が止まり気味でしたが、それもいたしかたないと思えるような健闘でした。
試合終了後はスタジアム中から力強い"We are Reds!!"コール。
それにしても細貝の運動量は凄い。細いのにね。夏もこの調子で乗り切ってくれると信じてます。

今日の川崎、そして、ガンバや鹿島を見ても、ACLはやはり想像以上に消耗する厳しい試合なのだと改めて思わずにはいられませんでした。特に川崎は入ったグループが厳しいので毎回過酷で気の毒すぎ。
川崎も中村憲剛の代わりがいれば(ガンバ大阪も遠藤の代わりがいれば)グっと楽になりそうなのだけれども、そうもいかないところが厳しいところだなぁと、浦和はACLを見据えるならば、今からしっかり対策しないと、決して早すぎるということはないなと。

山岸がヒーローインタビューで「こういう試合の次の試合が大事」と言ってましたが、まさにそのとおり!
GWには清水や名古屋との試合があって、ここが大山ですが、今日みたいな試合を見せて欲しいな~と期待大。


DSC06882.jpg

DSC06880.jpg

両チームのゴール裏の美しいこと!
浦和×川崎のカードのコレオは風物詩になりそうだよね。
川崎サポーターのみなさま、今日はたくさんおこしいただきありがとうございました。
 
 
スポンサーサイト

[2010/04/18 23:08] 浦和レッズ | TB(0) | CM(2)

お久しぶりです☆

minorinさん!お久しぶりです☆
hummingbirdというサイトをやっていた(やっている)htewd(改名:ことりの)です!
覚えておいででしょうか…

川崎戦、すごいゴールでしたね~♪
やべっちFCで見ました。

実は私、去年さいたまから和歌山に引っ越してしまったんですv-356
というわけで、もっぱら関西地方のアウェイに参戦してます!
(セレッソ戦と、先日の神戸戦に行ってきました)

ホームの試合はminorinさんのとこに見に来ます♪
お邪魔しました☆


[2010/04/20 20:25] htewd → ことりの [ 編集 ]

htewdあらためことりのさん、お久しぶりでございます!
コメント、ありがとうございます♪

川崎戦は開始10分以内に2ゴール、しかもスーパーミドルというとうことで、一体全体どこのチームだ!ってな感じでした(笑)

今年はシーズンパスを購入したので、ホーム皆勤目指して頑張りますので、何かの折にはのぞいてみていただけたら嬉しいです。

それにしても、ここまでは昨年とまったく同じ展開なのよね。
昨年は夏にまさかの大失速でしたが、今年の夏はどうチームを持ってゆくのか。
2年目を迎えるフィンケ浦和の真価が間違いなく問われるでしょう。


それはそうと、和歌山にお引越しされたんですね!
セレッソが昇格してよかった、よかった(笑)
そして、ナビスコ予選グループに神戸が入っていてよかった(笑)

こちらからすると、今年は西が本当に厳しくて(涙)
ガンバ大阪はACLがあるから日曜の18:00もいたしかたなしにせよ、
京都が水曜日って!!!
しかも、神戸もお盆の帰省ラッシュの8/8の18:00、
そして名古屋は逆に帰京ラッシュのピークの8/14の19:00。
ちなみに、広島も日曜なのよね。
ほんと、泣きたいです。
今年も開幕から鹿島でそれもいやだったのに~~~。

というわけで、昨年はけっこう遠くのアウェイにも行ったのだけれど(大分とか)、
今年はアウェイが厳しそうなので、ホームでアウェイの分まで応援したいと思ってます。
 
 
[2010/04/22 01:32] mino_rin [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/1508-7028d07f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。