スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ITセミナー受講 

昨日はいろいろありまして、内容の濃い1日となりました。
とりあえず順番に書いていきます。

昨日は勤務後に銀座のSONYビルでITセミナー
【デジタルカメラで撮る天体写真】
を受講してきました。


内容はとっても面白かったのですが、なんで紅一点だったのだろう。おかしい・・・一家に一台パソコンがある(であろう)国に私は居住しているハズなのに。しかも、受講会場は銀座なのですけれども。

一番の印象は会場が寒くてお腹が痛くなってしまいました。
OA機器があれだけ置いてあればいたしかたのないことなのでしょうけれど、OA機器の適温を考慮することなく普段の服装で行った自分に反省。

そして肝心の内容について。(これがなきゃね)
面白かったですよ!本当に。
やはりその道を愛してやまない人が講師である講座は聴いていて楽しいです。私はカメラや望遠鏡に対してズブの素人なので、何を聴いても新鮮でした。

しかし進化してるのはOA機器の世界だけではないですね。
望遠鏡の進化にも驚きです。
昨日のセミナーで教材として使われていた望遠鏡は【MEADE ETX70】という望遠鏡だったのですが、これがまた賢すぎ。

①オートサーチ
起動時に自分の位置情報(県庁所在地)や日付、時刻を入力して水平北向きに望遠鏡をセッティングするだけで、自分であっちこっちぐるぐる望遠鏡を向けなくても、手元のハンディにそらの座標軸情報が入っており、位置を自動集計して合わせてくれます。
PC接続してPCからの望遠鏡操作も可能。
②星の動きを自動追尾
太陽が昇っては沈むのと一緒の現象が夜空にも当然あるわけですが、刻々と夜空を流れてゆく星を自動追尾する機能を搭載。

凄すぎるよ・・・今時の望遠鏡ったら。

ただ、この望遠鏡は経緯台モードなので、座標を計算して升目動きで星を追うので、(階段みたいにカクカクと星を追うわけなのです)長時間撮影には不向き。もっと曲線的に滑らかに星を追うには赤道儀モードの望遠鏡がいいそうです。
つまりは、長時間撮影でも星を点で撮影したい場合にこの自動追尾機能は大活躍するワケですが(普通に撮ると星の動いた軌道が線になりますよね。それを線にしないで点のままでってことです)その場合は赤道儀モードの望遠鏡が望ましいってことなんです。ちなみに星団や星雲のあの綺麗なガスはかなり長時間撮影しないとああいったきれいな色は出ない(肉眼じゃあのガスの色は見えない)のだそうです。
(素人なので説明が下手でごめんなさい)

その他にもど素人な私にとって「へ~へ~へ~」なことがてんこ盛りな2時間で、久しぶりに「あ~今ちょっとずつ賢くなってる」という時間を過ごすことができました。

何よりも衝撃だったのは、望遠鏡で写した月の写真。
クレーターもちゃんと写ってるいる写真、先生曰く「究極のカメラで撮りました」と。なんとそれは携帯カメラ!!!
望遠鏡があれば、携帯カメラでもここまで撮れるなんてちっとも知らない私は自分がお猿であるかのような気分でした。

それにしても、さらに驚きなのがこの教材の望遠鏡【MEADE ETX70】が色々揃ったセット価格で6万円・・・デジカメと変わらない価格ってどうなの?個人的には望遠鏡=高級品なイメージなのですが・・・世の中って色々なところで変わっているのね(・ー・;;

受講後、星空を撮りたくなったことは言うまでもありません。
今の私のデジカメは記録用のハンディなタイプなので、絞りが設定できるようなデジカメを中古で探して練習してみます。

こういうセミナーは昨日みたいに紅一点になってしまうことが多いので敬遠してしまいがちなのですが、たまには行ってみるもんですね。女性のみなさん、参加してみませんか?
スポンサーサイト

[2005/03/26 12:18] 未分類 | TB(0) | CM(2)

セミナー しかも銀座!!

あの街はブラックな空気を発している私には不釣合いな街です(笑)

望遠鏡がそんなに安いとは驚きです!
留学から帰ったらDVDデッキが安くなっていたことと同じくらいの衝撃です(笑)
mino_rinさんの所は星空がきれいですか?

千葉県の湾岸は海に行っても星は望めません(T_T)
[2005/03/26 19:33] ふぃるめん [ 編集 ]

ふぃるめんさん>>

望遠鏡、かなり衝撃ですよね?
望遠鏡をパソコン接続すると、その時期のおすすめ星(または星雲、星団など)のベスト一覧が表示され(それこそオススメ度が三ツ星などで紹介されています(笑))マウスクリックするだけで望遠鏡がウィ~ンと動いて自動的にその星の座標の方向に向いてしまうのです。

ただ、こういった機器には必ず落とし穴があって、たまたま照準を当てたい星が真上(天頂)にあると、それ以上座標計算ができなくなるのでもう一度アライメント(初期化して水平北向き)からやり直しです。

私の居住区は田んぼのど真ん中に行けばきれいに見えますよ~。妹としし座流星群を見たり、母親と、友人と惑星が明け方に一直線に並ぶのを見たりしました。

肉眼で星をとらえることが難しい都市部でも、案外カメラには写ったりするそうなので、ふぃるめんさんも機会があったら撮影してみてはいかがでしょうか?
[2005/03/26 21:12] mino_rin [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/151-54460a90


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。