スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010W杯 3位決定戦 ウルグアイ×ドイツ 

あっという間の前半終了!激しい雨の中の試合となりました。

ドイツは主力を欠いてほとんど2軍メンバー。(キーパーも能活的な感じ)
風邪どころか、チーム内に蔓延したのはインフルエンザなもよう。
潜伏期間が1週間弱ぐらいとしたら、もしかしてみなさん、スペイン戦の時には・・・(以下略)

一方、ウルグアイはGKFWのスアレスが戻ってベストメンバー。

いくら黒ドイツでもこれは厳しいなぁと思って観ていたのですが、なかなか頑張っております!ドイツ!
ドイツはカカウの1トップ。エジル(今日はインターネット中継でドイツの放送を観てますが、オッツィルみたいに聞こえる)とミュラーは今日も効いてます。

先制はドイツ。やっぱりミュラー!
負けてられないウルグアイもあざやかなカウンターからの同点弾。

その後、スアレスがドフリー逆転弾のチャンスを左に外したり(天罰?)、カカウの滑り込みシュートが防がれたりして、前半終了。非常にエキサイティングな試合です。
これだけ雨が降ってるのにこの試合、両チームのレベルの高さを物語ってます。

そして、後半キックオフ・・・・・・

続きです。

後半開始直後、立て続けに両チームがそれぞれ1ゴールで瞬く間に2-2!
もう、面白すぎる、この試合。前半土砂降りだった雨も上がってきたもよう。

まずはウルグアイのフォルランのゴラッソ!素晴らしすぎるボレーシュート。
シュートフォームもさながら、ジャブラニの弾道までもが美しすぎ。
(強烈にバウンドしてゴールど真ん中に突き刺さりました。ドイツGK一歩も動けず。)
フォルランのこのゴールはベストゴールに入りますね。
こういうゴールがもっと観たかった!!

その5分後のドイツの同点弾はまさかのヤンセン!
ヘッドでしたが、打点が高い。いやー、この試合がどうなるのかまったくわからなくなった瞬間でした。
眠かった人の目も一気に覚めたのでは??

なのに、地上波で放映しない日本のマスコミ、バカじゃないの?
決勝トーナメントは全放映が基本。
日本のサッカーが後退しちゃう要因の1つがここにもあらわれてます。
こういう試合をサッカー少年たちに観てほしいんだけどなぁ・・・
せめて後日放映だけでもしてもらえないものでしょうか。
大会に出場していない中国でさえ地上波放映しているというのに、マスコミまでもが4年毎に出てくる代表サポもどきと同じ感覚かと思うと、もう悲しすぎ。

後半は、失うものがない両チーム、お互いに一歩も譲らない激しい攻防戦・・もとい攻攻戦。
こんなにエキサイトした試合、この大会ではめずらしい感じ。

追加点を決めたのはドイツ。
CKからのボールをウルグアイが甘くはじき、それをすかさずケディラが頭で押し込んで2-3。

その直後にドイツに千載一遇の駄目押しのチャンスがやってくるのですが、ドフリーのキースリンク王子が大きく打ち上げてドイツイレブンがっかり。

その後いよいよロスタイム(2分)に突入。なんと、ここまで運のなかったスアレスが絶好のポジションで倒されてFKをゲット!キッカーはもちろんフォルラン。
ボールはゴールへの弾道を描き、よもやの延長戦かと思われましたが・・・・・・これがなんと劇的なクロスバー直撃。これをもって試合終了のホイッスル。

スアレスは、ガーナ戦のハンドのつけとはいえ、ボールを持つたびにすさまじいブーイングにさらされて気の毒でした。でも、しょうがないね。今日のドイツ勝利は、ドイツと同じぐらいアフリカの方々も嬉しかったのではないでしょうか。ウルグアイは、こういう逆境に強いM体質なイメージがあるんだけど(個人的な勝手なイメージだけど)、さすがにフォルランもここまで戦いでかなり消耗しているなーという感じでした。
日程的にはドイツのほうが休息が1日少なくて不利な気がしましたが、逆に、インフルエンザ蔓延でスタメンの入れ替えを余儀なくされたことが良かったのかもしれない。

本当にサッカー(特にトーナメント)はわかりません。

厳しいと思われたドイツが3位となり、1~3位すべてヨーロッパ勢で独占となりました。

それにしても、パウルくん、迷った末にドイツを選んだその選びっぷりまでもが神の領域。
明日の決勝もパウルくんの予言どおりになるのか・・・。
決勝もリアルタイムで見たいけど、この間のドイツ×スペインみたいな試合になっちゃったら、月曜からキツイから微妙だなぁ・・・(でも、たぶんリアルタイムで観ちゃうのだろうなぁ)
 
スポンサーサイト

[2010/07/11 06:00] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/1591-d41fcd95


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。