スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! 

踊る大捜査線MOVIE3

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!

係長になった青島俊作を観てまいりました。
歴代キャストが新入りを含めて豪華に集結。

意外と稲垣吾郎が良かった。出演時間1~2分なんですけどね。

TVで見ても良かったなーってな印象でした。


オススメ度 ★★★☆☆(出演者は映画級なのだけれど)
 
 

 
MOVIE2ではしょっぱなから死亡扱いのSATさん、特殊犯捜査係役の寺島進さん、超個性的な犯人の皆様、もれなくお懐かしゅうございました。筧さんとお会いできなかったのが残念。

和久さんの甥っ子役で新たにメンバーに加わったのが伊藤淳史さんでしたが、もうちょっとキーマンになるかと思ったんですけどね。出演者が多すぎて収集のつかないお祭り騒ぎ映画になってしまったことが残念でした。
犯人も中途半端だったゆえ、余計にしまりがなく感じたのかもしれない。
伊藤さん演じる和久さんの甥っ子(和久伸次郎)より、中国人研修生の王(ワン)さんのほうがよほどいい味でちゃってました。

とはいえ、ちょこちょこと笑えるシーンも顕在で、何も考えずに観る娯楽映画としてはそこそこの出来ではなかろうかと思います。上映中も何度も笑が漏れていて、いい雰囲気でした。

小泉今日子はやっぱり巧い。
なだけに、もうちょっと脚本がシリアスに傾いても良かった気がしなくもないかしら。

レディースデーで1000円で観てまぁこんなもんかなという感じでした。

警察庁長官官房審議官警視監に出世した室井さんの個室が秋田色全開なのに笑えました。
ちなみに室井さんの最後のセリフ「へっちゃまげなぁ」は、
「ほっとけ!」(大きなお世話、ちょっかい出すな的意味合いで)
というニュアンスの秋田の方言らしいです。

それと、個人的には「ネクタイ」に目が行くのですが、警察関係者のネクタイがもれなくいいネクタイでした。スタイリストさん、ものすごくセンスがあるよね。これだけ出演者がいて凄いことだと思います。

というわけで、なんだか映画と同じでまとまりがないですが、ゆる~い感じで笑いながら観られるので、お疲れ気味の方は1000円デーかレイトあたりでご覧になってはいかがでしょうか。
 
 
スポンサーサイト

[2010/08/18 23:27] 映画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/1630-e750b44e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。