スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あっという間に週末が終わり 

休みって、どうしてこうあっという間に終わるのだろう。
というわけで、週末のお休みもそろそろ終わり。

今日は、図書館に「サラの鍵」を返却しに行き(順番待ちの人がたくさんいるようなので、少しでもはやく返却)、帰りに大宮そごうの三省堂書店で「サラの鍵」を購入してきました。
ハードカバーの本を定価で買うのは実に久しぶりのことです。

図書館では、新たに本を2冊ほど借りてきました。
面白かったらまたここで紹介したいと思いますが、夏休みのアウェイへ鈍行の旅で読んだ本も何冊かあるので、そちらもぼちぼち紹介したいなぁと思います。

ついでに、スプレータイプの日焼け止めがきれそうなので購入。一緒にラベンダー色のアイシャドーとコーラルのチークも購入しました。スプレータイプの日焼け止めは、面倒くさがりの私の必需品。私は白くなりがちな塗るタイプの日焼け止めが嫌いなので(汗をかくと痒くなるような気がするし、塗りなおしたら塗りなおしたでも痒くなりそうな気がする)、スプレータイプの日焼け止めを開発してくださった方の偉業に心底感謝しております。

朝、洗濯したシーツやガーゼケットもカラっと乾き、今日のベッドは快適なこと間違いなし。


そういえば、浦和の阿部勇樹の移籍が決まったとか。移籍先はイングランド2部のレスター(Leicester City)だそうです。
阿部勇樹がいなくなることは、正直、チームにとっては辛く苦しいですが、ここで終わるような選手ではないので、長谷部のように新天地でのご活躍をお祈りしています。何より、常に上を目指す努力家の阿部ですから、本人の念願だった海外への道が巡ってきたことは自分のことのように嬉しくもあります。

2007年の1月に阿部勇樹がが浦和に移籍してくれたこと、当時の中村GMが「1人の補強ではない。2~3人分の補強」なることをおっしゃってましたが、まさにそのとおりでした。阿部勇樹が浦和に来てくれるなんて、オフェンスよりも縁の下の力持ちのディフェンスが好きな私はとても嬉しかったし、その年のユニフォームはACLユニフォームの22番を購入しました。このユニフォームでどこまで連れていってくれるかな~という淡い期待とともに購入したものの、まさか決勝戦まで連れてきてくれるなんて!
あのACLで優勝した年のことは、きっと私は生涯忘れないと思います。
今、DVDを見てもやっぱり涙が出るもの(笑)

そんな阿部勇樹がいなくなるということは、浦和は2~3人分の戦力をガクっと失うことになります。
浦和はまた苦しい道を歩むこととなりますが、きっと阿部勇樹の背中を見ていた若者たちが成長してくれるはず。

阿部勇樹を快く送り出すためにも、鹿島戦は絶対負けられません!
私ができることといえば応援ぐらい。鹿島に勝って、新たな門出に花を添えるためにも、鹿島戦の応援は今まで以上に頑張ります!
 
 
スポンサーサイト

[2010/08/22 21:50] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/1635-dad6ae35


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。