スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オール・マイ・ラビング 東京バンドワゴン 

オール・マイ・ラビング

オール・マイ・ラビング 東京バンドワゴン

著者:小路 幸也
価格:1,575円(税込)
出版社:集英社

オススメ度 ★★★★☆ (あいかわらず笑いあり涙ありのドタバタ劇)


「東京バンドワゴン」という下町の古書店を舞台にしたドタバタ劇。シリーズ5作目。

毎度、期待を裏切らない面白さで、今回も泣いたり笑ったりでした。
このオール・マイ・ラビングは夏-秋-冬-春で進みました。
小学生だった研人くんが中学校の制服を着て小学校を卒業なんて、はやいなぁ・・・(しかも、少し大人のオトコに近づいちゃうんだよね。)

そして今回もやっぱり

LOVEだねぇ LOVEなんだねぇ

というわけでLOVEにあふれた堀田家なのでありました。
 

 
図書館にオーダーを入れてやっと順番が回ってきました。
渡された本が想像していたよりきれいで感動。
やっぱり「東京バンドワゴン」を読む人たちだけあって、借り手の書籍へのLOVEが感じられるのでした。


夏は、亜美さんの弟の修平くんのお話。なにやら道ならぬ恋をしているようで?茅野さんの甥っ子も登場。

秋は、花陽ちゃんと、花陽ちゃんと同級生の双子の男子のお話。捨て猫ならぬ・・猫関係の本が店先に捨てられていて・・・。そして堀田家および「東京バンドワゴン」に忍び寄る黒い影。

冬は、紺ちゃんの大学時代の恩師が登場。三鷹さんと永坂さんの行方もからめつつ、クリスマスを迎える堀田家。そこでいつもふ~らふら漂っている我南人から衝撃の報告が。

春は、久しぶりにアメリカからハリーさんがご来店。そして研人の卒業式。今回もたくさんのLOVEとシャウトで新しい季節を迎える堀田家。

と、こんなざっとこんな感じになってました。

今回は、中央公論社の谷崎潤一郎訳の源氏物語が出てきたり、甲状腺が出てきたり、なんだか私の身近なものが次々登場して、意味もなくドキドキしちゃいました。我が家にも箱入の中央公論社の谷崎潤一郎訳・源氏物語があります。もちろん昭和14年ではなく、そのずーっと後の昭和40年出版のものですが(笑)

この東京バンドワゴンシリーズは著者さんが、
「幼い頃に【お茶の間】で家族全員で観ていた【ホームドラマ】を書きたいと思って始めた」
というとおり、まさに笑いあり涙あり人情ありのホームドラマの王道。
ドラマを見ている感覚でサクサク読めるし、勝手に配役しながら読んだり。

今のところシリーズは5冊で、たしかそのうち2冊ぐらいは文庫になってますので、まだ読まれていない方は書店で見かけたら是非チェックしてみてください。
義理人情が欠かせない堀田家の騒動は、昭和生まれにはストライクだと思います。

あっという間に読み終わってしまい、はやくも続編が楽しみ。

シリーズのあらすじや登場人物はこちらからどうぞ>>> 集英社 東京バンドワゴン シリーズ
 

おまけで、我が家にある中央公論社の谷崎潤一郎訳「源氏物語」

DSC07444.jpg

DSC07448.jpg
巻七の「御法(みのり)」
 
 
スポンサーサイト

[2010/09/28 23:20] 書籍 | TB(0) | CM(2)

お久しぶりです。

2004年の10月に始めたteam642も、8年目を迎える事となりました。
そして、長年お世話になったwindows spaceがサービスを停止、移転することになりまして、この度データ丸ごと引越しで「wordpress」さんに行くこととなりました。
日記やコメント、写真などはそのまま移転しております。
今後とも私ともどもteam642を宜しくお願い致します。
【新アドレス】
http://yoheioita.wordpress.com/
djyohei
[2010/09/29 18:59] djyohei [ 編集 ]

djyoheiくん>>>

 
わざわざありがとうございます!
すっかりご無沙汰してしまいすみません。

リンク、修正しておきました。

今、ちょうど、新しいPCに移行中でして、しかも、初期不良っぽいことが判明したのですが、お引越しが終わったらお邪魔しますので待っててくださいね!
 
 
[2010/10/01 00:22] mino_rin [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/1674-c4bc9e5e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。