スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J27節 ジュビロ磐田×浦和レッズ 

今日はちょいと体調をくずしてしまいまして、遠征お休み。
現地まで応援に行かれたみなさま、お疲れ様でした。
ここのところ好調な両チームの対戦は

2-1 でジュビロ磐田に軍配があがりました。

先制したんですけどねぇ・・・残念。
やはりチャンスの時に決めておかないと後々響きます。
しかも、足が止まりそうなタイミングでの失点というのもよけいに辛かった。

試合は、トータルでは浦和のほうが良かった感じだったのですが、いかんせん、追いつかれた後が問題。
もうとてもではないけれど見てられない状況にあれよあれよという間になってしまいました。
平均年齢が若いチームではありますが、ここらへんのメンタルは大いなる課題かも。
(経験も必要なのでしょうけれども。)
あと、セットプレーでの失点対策も課題ですし、自分たちのセットプレーを生かせないことも課題。

怪我人をかかえた辛い状況はジュビロ磐田も同じですが、それでも、この状況でよく頑張っていますから、こんな試合もありましょう。次に向けて切り替えてほしいと思います。

いただけなかったのはセルのコメント。
「前半の僕の(ペナルティエリア近くで倒された場面)だって、完全に中だったと思うし、あれは絶対PKだと思うので。」
こういうことは勝って言うべし!敗者が言ったとて言い訳にしか聞こえません。
PKをもらえなくても、FKを得点につなぐことができるよう練習してください。

嬉しかったのは、峻希の活躍と梅崎司の復帰!
出られない期間が長かった分、(おそらく猛烈に)ピッチでプレーしたいという気持ちが今のレッズに活力を与えてくれたらいいなぁなんて思ってみたり。
というわけで、スタメンでコールされるよう、頑張れ梅崎。
 
  
 
スポンサーサイト

[2010/10/23 22:32] 浦和レッズ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/1700-fe0064a9


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。