スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

宿曜占星術 

今日は、ちょっと変わっているけど、なかなか当たっているところがあるのではない?という占いを紹介してみたいと思います。

占いを信じない同僚に「当たってることが多くてちょっと怖いかも。」と言わせた占いなのですが、興味のある方はのぞいてみてください。


その占いとは、「宿曜占星術」という占いです。

【占いの館】 をご参照ください。

生年月日によって27宿に分けられるのですが、同じお誕生日でも生まれ年によって宿が異なるので、面倒ですが生まれ年の西暦から調べることになります。
中国では28宿だと思うのですが、ここのページでは27宿になっています。(中国の「牛宿」にあたる宿がありません。)

高松塚古墳の壁画をご覧になった方はその壁画に描かれていた絵をご存知だと思うのですが、東西南北にそれぞれのシンボルが描かれていました。

東:蒼竜(青竜)
西:白虎
南:朱雀
北:玄武

ちなみに私は「心宿」という宿なのですが、これは東の蒼竜のちょうど心臓部分にあたるのだそうです。

カリスマの星で二重人格らしいです(・ー・;;
そんなこと言われたってねぇ・・・。

性格などはさておき、同僚も当たっていると言っていたのは何が当たっていたかというと、27宿の相性なんです。
ちょっと見づらいかと思うのですが、これ、同僚が「自分の星はさておき相性が怖いぐらい当たっていたよ」という言葉にドキっとしたぐらい私も「ぬぬぬ・・・この占いは読み捨てにできない」と思ったポイントでもあるのです。
「破壊星」「栄親の星」「友衰の星」「危成の星」「業胎の星」「命の星」という各相性に加え「近距離」「中距離」「遠距離」などがあるのですが、自分の周囲の人をちょろっと占ってみると面白いかもしれません。

例えば「破壊星」という相性が、お互いにあまりよろしくないにもかかわらず、それでも非常に縁深く意外と周囲に多いという解説などは、なんとなく人間の業の教えめいていて結果よりも解説のほうが面白いんですよ。一見相性が悪くてもマイナス作用だけではなかったり、相性が良過ぎてもわかりすぎて逆にあだになったり、紙一重の裏表なんだなぁ~なんて妙に感心してしまうのです。

占いは当たるも八卦、当たらぬも八卦ではありますが、おそらくかなりマイナーな占いにこういう占いもあるよというご紹介でした。
スポンサーサイト

[2005/07/02 00:14] 未分類 | TB(0) | CM(4)

私は…

井宿でした。

理性的なわりには、気が短く、軽率で荒っぽいところもある。

人間としての味がなく、薄情に見られ、おまけに口が悪くては、周囲からの受けは当然よくはない。偉くなっても、どこか人気に乏しいのだ。その点、損な性格かもしれない。




…ケンカ売ってるんですか?(笑)
[2005/07/03 01:27] ふぃるめん [ 編集 ]

ふぃるめんさん>>我が家の母親と同じだ!

我が家の母親も「井宿」なんですよ~(笑)
この占い、相当厳しいことが大胆に書いてありますよね(涙)

職場で「彼女がいたから辞めなかった」と言っても過言ではない同僚さんがちょうどお隣の星(並び星)で、お互いに初対面の印象はないのですが、今ではとっても仲良しなので不思議だね~なんて話してました。

好相性の人との出会いは殆ど覚えてません。
思い返してみると、たいてい苦しくてそれどころではない中で出会っていることが多いので、そういった苦しい中で無意識に選ぶ時の感覚が研ぎ澄まされているのかはわかりませんが、逆に自分にとってかけがえのない人との出会いがあるかもしれないと思うと、苦しい状況もそれなりに受け入れられる(必要不可欠なのだと思える)ようになったりします。

案外気になる人が危険な相性だったり、そうでもない人が好相性だったりすることに驚きつつも、そうやってバランスというのは成り立っているのかもしれないと複雑な心境になってしまうのですが、「好相性の人ほどあまりパッとしないものだから、人を見る目を養うことが重要である」なんて、もはや「占い」を超えて「教訓」ですよね(笑)←でもそんなところが好き♪

ちなみにふぃるめんさん&我が家の母親の「井宿」は南の朱雀にあたります。
[2005/07/03 11:14] mino_rin [ 編集 ]

私は…

虚宿(きょすく) 虚名の星 知的で個性的だが、つかみどころのない星である。古風で頭が堅くプライドの高さ故に、トラブルを起こしやすい。


トラブルメーカー(笑)
[2005/07/03 22:20] D.J yohei [ 編集 ]

D.J yohei さん>>虚宿は北の玄武です!

トラブルメーカーとは、私の二重人格とかなりいい勝負です(笑)

虚宿は女性相手の仕事もいいそうなのでいいじゃないですか~!(なにが?(笑))

私なんて、同僚に「こんなんだよ~」って内容を見せたら「ガラスの仮面の月影千草だね。」って言われましたよ・・・・とほほ(涙)←わからなければスルーしてください。
[2005/07/03 23:58] mino_rin [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/254-182f9adf


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。