スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アート オブ スター・ウォーズ エピソード3展 

EP3.jpg
アート オブ スター・ウォーズ エピソード3展に行ってまいりました。
(東京国際フォーラムと目黒美術館で同時開催中ですが、本日が最終日の東京国際フォーラムの方へ行きました。)
夏休みだけに、普段来場するマニアなお兄様の他にも親子連れやカップルでいっぱいの会場でした。







リアルサイズのスピードファイターが見たくて行ったのですが、すでにチケット売り場から長蛇の列で、「やっぱり休みをとって平日に来るべきだったかな」と少し後悔。

案の定、会場内はごったがえしていて見たいものだけ見てさささっと出てきました。

まず印象に残ったのは、やはり宣伝文句にもなっている実物大のスピードファイター。本当によく出来ていました。
アナキンのスピードファイターは機体自体は薄汚れていていい感じなのに、なぜか搭載されているR2-D2がありえないほどきれいなR2-D2で惜しかったです。R2-D2はみなさんが映画でご覧になるより、実物の方が大きく感じられると思います。実物大のR2に会うのは何度目かでしたが、今日も「やっぱりあの大きさじゃ誘拐できないな」と思ってしまいました。

コスチュームも何点か展示されておりましたが、一番印象に残っているのは「ドゥークー伯爵」のコスチューム。クリストファー・リーがいかに背が高いか、あの御年にしていかにスタイルがいいかがひしひしと感じられます。逆にアミダラのコスチュームを見ると、ナタリー・ポートマンがいかに小さくて細いかが実感できます(笑)

もう少しあるかな~と思って意外になかったのが武器の展示。
エピソードⅢはシリーズの中でも壮絶なバトル合戦ですので、武器を見るのを楽しみにしていたのですが残念でした。

展示内容の印象はこんなところなのですが・・・・・・・

とにかくマナーが悪すぎます。ガラスケースは手垢でベタベタ。子供を注意しないどころか親が一緒になってはしゃいでどーする?後ろが詰まっているのに展示もろくに見ないでベタベタしてるおバカカップルたち、ここから出て外にいっていくらでもやってください。
イベントスタッフも「お仕事」なのですから注意しましょう。
入場料を払って(しかももう少しで映画が見られるぐらい!)入場する展示会とは思えない秩序のなさ。東京駅新幹線待合所のようなその雰囲気。
実は、東京国際フォーラムでこんなことで憤慨しちゃうのは2度目です。人体の不思議展の時もまったく同じでした。

前回スターウォーズ展を開催した国立科学博物館のほうが内容も展示のレイアウトも、雰囲気もスタッフもはるかに良かったです。

やっぱり東京国際フォーラムは合わないのかな~(;ー;)

魅力的なイベントでも会場が東京国際フォーラムAだったらしばらくは遠慮しようと心に刻まれた1日でした。
スポンサーサイト

[2005/08/21 23:09] 未分類 | TB(0) | CM(2)

フォーラム‥。

こんにちは。
フォーラムに見に行かれたのですね。
そのすぐ近くでわたくし働いておりました。
今日はなんか混んでるな~、客層が読めないな~、と思ったら、スターウォーズ展の最終日と聞いて納得しました。
あの辺、平日はまったく居ないのに、土日になるとわんさかご家族連れがいらっしゃいます。せっかく見に行ったのに、十分楽しめないとがっかりですね。


[2005/08/22 18:30] htewd [ 編集 ]

htewdさん>>日曜日、お仕事だったのですね!

お仕事お疲れ様でした!
日曜日はかなり混んでましたよね~!
忙しかったこととお察しします。

やっぱりああいった展示は平日に足を運ぶに限りますね。(できれば平日に行きたかったのですが、色々たてこんでいて早退できなかった・・・・(泣))

前回の科博開催の時も、週末に見に行ったと思うのですが、この違いは何だろうな~と、スターウォーズの人気が爆発してるのは嬉しいけれど、純粋にそれだけでもないような?(汗)

会場にいた親子連れで
息子「(オーガナ議員を見て)パパー、この人だぁれ~?」
父「知らねぇ~」

・・・・・・後ろからとくとくと解説しちゃおうかと思いました。
[2005/08/23 00:06] mino_rin [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/296-55287b03


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。