スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J最終節 神のみぞ知る上位5チームの試合 

いやぁ・・・・・最後の最後であるロスタイムまでわからない最終節でした。
テレビをつけて試合開始後、今までどこに隠れていたの?的先制点が複数の会場でゴールを割り驚きです。

優勝争いを展開する5チームは、どこのスタジアムも点取り試合になりました。1-0なんて順当な試合は1試合もなかったです。

終わってみれば

1位 ガンバ大阪
2位 浦和レッズ
3位 鹿島アントラーズ
4位 ジェフユナイテッド市原
5位 セレッソ大阪

浦和レッズは新潟スタジアムでアルビレックス新潟に0-4で勝利。

あの気温(4~5℃)で上半身裸のレッズサポーターさんにびっくり!
みなさん、風邪引かなかったかしら?

あと、ガンバ大阪の皆様、リーグ優勝おめでとうございま~す!!


とにかく私は浦和ファンでありますので、浦和から。
ガンバ勝利により2位に終わりましたが、

開幕序盤に最下位→最終節2位

これは、純粋に凄いことだと思います。
山瀬が移籍、エメルソンが移籍、そしてアルパイの解雇、ネネの故障、
もうなんとか歯を食いしばって踏ん張るしかないと思った今年のリーグ。

それにつけくわえ田中達也の怪我による離脱。ここでもう今年のリーグは来年への布石で、優勝戦線に絡むなんて思いもしませんでした。

それが、終わってみれば、ガンバに次ぐ累積得点数で、累積失点数はJ1の18チーム中最小!これを見ても本当によく踏ん張ったなぁとしみじみと思います。


浦和はもう勝つだけの最終節だったため(運がよければ優勝も?というだけだったため)、2位という成績は万々歳だと思うのですが、逆にセレッソ大阪は本当に気の毒でした。
終始セレッソ大阪とFC東京の間を気まぐれに風向きがころころ傾いて、まさにシーソーゲームだったのですが、まさかロスタイムに同点になるとは、しかも引き分け終わったのにもかかわらずセレッソ大阪が5位に終わるとは、サッカーって本当にわからないとつくづく思い知らされました。

それにしても前半終了地点で、上位5チームのサポーターはまさに悶絶を超えて阿鼻叫喚だったと思います。特にセレッソ大阪×FC東京の、ガンバ大阪×川崎フロンターレの追いかけっこにはテレビの前で同時に見ていた人は何度も「!!!!!」だったのではないでしょうか?
個人的には、セレッソ大阪×FC東京戦のFC東京のGKの土肥!神がかったナイスセーブの連発に何回「ぬおっ」とうめいたことでしょう。
特にゼ・カルロスのPKをはじいた時は一瞬何が起こったのか飲み込めませんでした。あのPKが決まってたらね~。わからなかったのですけれどね~!!

セレッソ大阪の選手の皆さんには今は凹んでも来年も是非頑張って欲しいです。浦和は激しく負けて激しく勝った1年でしたが、セレッソ大阪は浦和とは真逆で、コツコツコツコツと引き分けと勝ちを積み上げて、でも両チームとも前半を駆け抜けたてっぺんに近いチームを最終的にはおびやかしたわけで、やはりリーグはこうでなくてはと思うと同時に、セレッソ大阪も浦和も優勝はできませんでしたが、それでも本当にリーグを面白くした主役を十分しのぐ名脇役だったと思います。
来年こそはお互い主役の座を目指しましょう。

まさか最終節のロスタイムまで持ち込まれようとは思わなかった長きにわたる悶絶もリーグとともに終了しました。
本当に全ての選手や監督にお疲れ様と言いたいです。
胃が痛むようなことばかりで、苦しかったと思います。楽なチームなんて1つもありませんでした。

各スタジアムの入場者数も凄いことになっていましたね。
セレッソ大阪×FC東京戦の長居スタジアム、川崎フロンターレ×ガンバ大阪戦の等々力陸上競技場、アルビレックス新潟×浦和レッズ戦のビッグスワン、ジェフユナイテッド千葉×名古屋グランパスエイト戦のフクダ電子アリーナがチケット完売。4つのスタジアムが同時にチケット完売なんて凄すぎます。

来年はどんなリーグになるのか今から楽しみです。



キックオフ後に「怖くて見てられない」と出かけた母親が、帰宅して

「鹿島が優勝じゃなくてよかったね~~~~♪」

どうしたら、こんな風になれるんだろう・・・。
とりあえず、大健闘の2位ということで、母親が外出先で買ってきた焼き鳥とビールで乾杯したのでありました(笑)
スポンサーサイト

[2005/12/03 19:19] 未分類 | TB(1) | CM(4)

裸族!

時雨が時折降る西京極にもいました!(笑)
試合も寒かったので「来期はJ1大丈夫か?」とあらぬ心配をしましたが(^^ゞ

ガンバはさすがです!西野監督、ツネの涙が苦労を物語ってますね。
家に帰るまで結果を知らなかった私っていったい…_| ̄|○
来年は紫が赤を飲み込みますので、他で星を取って優勝を!
[2005/12/03 23:14] ふぃるめん [ 編集 ]

すごかったですねー。

ほんと、最後まで眼が離せない感じで。
NHKとBSiを交互に見たりして疲れてしまいました。

「怖くてみられない」というお母様の気持ち、ちょっとわかるかも…。セレッソのフリーキックの時、何度チャンネルを替えたことか。

優勝はできなかったけど、後味のいい最終節でしたね。あ、セレッソさんは除いて…。

[2005/12/04 20:14] htewd [ 編集 ]

ふぃるめんさん>>帰るまで知らなくて幸いでした。

もうね、テレビの前でロスタイムまで悶絶することになろうとは思いもしませんでしたよ(笑)

京都にも裸くんがいましたか!!新潟の赤い裸くんたちは果たして大丈夫だったのか・・・。

長きに渡った今年のリーグもついに終了しましたね~!どこかの掲示板の
「神戸の浦和サポです。来年は神戸で浦和を応援できませんが、万博や西京極に応援に行きたいと思います!」
のメッセージにホロっときちゃいましたよ。

京都もいよいよ来年からJ1ですね!うぇるか~む・・・もといおかえりなさ~い(笑)
[2005/12/04 21:55] mino_rin [ 編集 ]

htewdさん>>同じです~!!

救いはレッズがかなりいいペースだったので、後半からは大阪がらみの2試合に集中できたことでしょうか・・・(笑)

セレッソのゼ・カルロスのPKをはじめ、あの日のFC東京のGK土肥はまさに神がかってましたよね!優勝に直接影響する試合であの試合内容は、FC東京は間違いなく今年の助演男優賞でしょう!
反対に川崎の試合は殆どみていませんでした(汗)

今年も準優勝でしたが、昨年の準優勝よりも嬉しい準優勝になりましたね!
セレッソ大阪はしばらく凹みますよね・・。
でも、今回凹んだ分、いつか優勝したときの喜びはより一層すばらしいものになるはず!
浦和なんて「Jリーグのお荷物」「降格」と、さんざん凹んでも今がありますから、セレッソ大阪の選手やサポーターにも前を向いて来年に向かってほしいですね!
[2005/12/04 22:02] mino_rin [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/391-7f444dd8


激闘の果ては…

J1リーグチャンピオンは…ガンバ大阪が取りました!!私は西京極にいたので家に帰るまで知らなかったのですが、劇的な優勝であったと思います。さっきサタデースポーツで涙を流している宮本や西野監督を見て感動しました。関西勢初の
[2005/12/03 23:14] URL もっち~の徒然なるスポーツ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。