スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1リットルの涙の中の嬉し涙 

今日も1リットルの涙をみて少し涙してしまいました。
でも、今日は彼女が流した1リットルの涙のうちの少しの嬉し涙を垣間見ることが出来ました。

彼女が流した涙の中にはどれぐらいの嬉し涙があったのだろう。

次回は本当に辛い展開になりそうで、予告をみているだけで胸がしめつけられる感じをおぼえました。

「なんで、私ではなくてあや姉なんだろう・・・」

妹がふともらした言葉ですが、それはあやさんがが今になってたくさんの人々にかけがえのないものを残しているからだと心から思います。
スポンサーサイト

[2005/12/06 22:03] 未分類 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/395-12f592b8


生きる「意味」、背負う「責任」 【1リットルの涙 第9話】

亜也の病気と同じくらいに、「健康でいる事」も、「人と病気を代わってあげられないこと」も人間の運命の一つなんだなと感じた。病気の亜也だけではなく、健康な亜湖と遥斗が、今している事に対して何かしらの運命を感じ始めている。そんな感覚を受けました。
[2005/12/07 02:40] URL The Natsu Style
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。