スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J1節 ガンバ大阪×浦和レッズ 

というわけで、今日は1日おとなしくしていて、自宅でテレビなぞ見ていたわけですが、ついに今年もJリーグが開幕しました!
開幕試合は大阪の万博での「ガンバ大阪×浦和レッズ」戦。
放映はNHKというお決まりのコースです。

試合は 1-1 のドロー。

え~っと、内容に関しては追記にして、とりあえず個人的にはドローで終われたことをよしとしたいと思います。悔しいし、課題も山盛りではあるのですが、移動距離や1週間前にゼロックス戦があったことを考慮すると、昨年よりは成長していると思います。




立ち上がりは最高だったのですけれども、それと対照的な後半でした。
ただ、全体的な試合の流れは1週間前のゼロックスと同じだったと思います。どちらのチームにも大きくシーソーが傾くことはなかった点が。
ただ、さすがにJリーグ開幕戦ということで、両チームのテンションは1週間前と大違い。(ついでにサポーターの応援も1週間前のテンションとは大違い。)

開始早々2分にまさに「これをやられたらたまらない」というドンピシャの形で山田のクロスをワシントンが頭で決めてゴールしたシーンは、まさに新生レッズでした。が、その後がなんとも。後半に入るまで、中盤はかなり守備意識が高かったのですが、疲れとともにそれが崩壊気味になってくると楽なロングボールや縦パスが目立って、サイドへの展開がなくなってしまったところが課題です。疲れてたのでしょうけれどもね・・・でもそれを言ったらガンバ大阪も同じ条件ですしね。

後半にFC東京の加地くんに同点弾を決められてしまったわけですが、今日の加地くんの我慢して1チャンス決めはまさにFC東京戦法を感じました。マグノアウベスやフェルナンジーニョなどが我慢して1チャンスのFC東京技を習得しちゃったらやだな~と思うぐらい。

浦和も長谷部の決定的なシーンや小野のヘッドなどあったのですが、ことごとくはずしてしまいました・・・が、昨年だったらこういう展開ではかなりの確率で負けていたと思うのです。なのでそこが引き分けたことでよしと思うところです。開幕はこんなものだと思います。
ってのんびりしすぎか?、私。

それにしても、1つ理解できなかったのは、ギド監督の選手交替。
永井に1トップは無理なような気がするのですが・・・。
ただ、1トップが無理だと、永井のFWポジションは厳しくなるのも必至で難しいところですが、今日はぶっちゃけて言ってしまうと、永井だったら大将(岡野)のほうが良いのでないの?というぐらい永井に存在感がなかったように思えました。

あと、1つ気になったのはカード。Jリーグは浦和に厳しめなのは今年も続行だと思うので、これからの長いリーグを考慮して、小野のカードはいたしかたなかったにしても、つまらないカードはもらわないように注意したいところです。

来週はホーム開幕!なんとチケットは事前に5万枚売れているとか(・ー・;;
来週の埼玉スタジアムはものすごいことになりそうだ~!!
スポンサーサイト

[2006/03/04 23:47] 浦和レッズ | TB(0) | CM(2)

こちらもドロー

柏と1-1のドローでした。
今年は、新加入したブラジルトリオが期待できそうです。(3人のうち2人がJ2経験者)

[2006/03/05 17:35] えせベルサポ [ 編集 ]

えせベルサポさん>>柏も神戸も前途多難です

今年のベルマーレは結構メンバーが変わりましたよね?
これがどう出るのか・・・。
浦和から移籍した梅ちゃんが活躍してくれるといいなぁ~♪
柏も神戸も前途多難ですね(悲)
この間のプレシーズンMの千葉ダービーでは千葉相手にいいゲームをしていた様子なのですが・・・。

[2006/03/06 00:08] mino_rin [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/461-99f3ba5b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。