スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハマってます!! 

20060601232721.jpg西太后の紫禁城

ただいまGyaOにて配信中の中国ドラマなのですが、先週末に風邪を引きまして、民放のTV番組がうるさかったので、この番組をぼ~っと見ていたわけなのですが、すっかりハマってしまいました。

タイトルも画面もチープなのですが・・・・

続きが気になってしまい眠れない夜があるほど面白いです。
映画"西太后"の西太后は残酷極まりない猟奇的な西太后が描かれておりましたが、こちらのドラマの西太后は厳しくも清の頂点に君臨するものの鋭利な観察眼と洞察力、心休まる間など微塵もない苦悩が描かれています。西太后自身が女官の出身ですが、西太后のお気に入りの女官の視点でドラマが進むというポイントも面白いと思います。

特筆すべきは、映画でも同じ印象を受けましたが、小道具から衣装にいたるまでのその品質の高さ、そしてなんといってもこれ以上はありえないのではと思われる配役と西太后役の女優さんのすさまじい演技力。

あぁ、これこそ大河ドラマですよ。
日本も昔はこういう番組があったと思うんですけどねぇ・・・。
こういうドラマを見てしまうと、役者の演技やドラマそのものの品質をCGなどのデジタル技術でカバーすることなんて土台できないけれど、それに慣れてしまえば惑わされてしまうのだとひしひしと感じてしまいました。

今日も17話、18話、19話と3話連続で視聴。
全30話なのであと10話!
"西太后の紫禁城"のほかにも"ラストエンペラー"や"康煕王朝"も配信されているので、そちらも見ていきたいと思っているのですが、50話の大長編で先が長~い!!

けれど、頑張ります。

個人的に、西太后やラストエンペラーは映画や本などで予備知識がある状態でドラマを見ているので、面白く感じるところがあるのかなぁと思いますが、おそらくなんの予備知識がなくとも面白く感じられると思います。中国史に興味のある方には是非おすすめしたいタイトルです。

地味なのでおそらく視聴率もイマイチだと想像しますが、本当にもったいないことです。

配信は9/13日までですので、興味のある方はお早めにアクセスを。
スポンサーサイト

[2006/06/01 23:31] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/539-3edd7490


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。