スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サッカーW杯準々決勝②-2 

イングランド×ポルトガル戦でエキサイトして長くなりましたので、
ここから2戦目の

*ブラジル×フランス

について。

魔物・・・きちゃいました。フランスがまさかの勝利!
スペインに勝利した時も「うわ~、フランスまさかの勝利!」
なんて言っていたのですが、このチームは本当に不思議チームです。
フランス大統領、会場に足を運んだかいがありましたね。

それにしても、イングランド×ポルトガルの試合に比べると
静かな試合で、途中で何度も睡魔に負けそうになりました。

ブラジルはいつもの調子だったので、これはまた前半終了前10分
ぐらいに点を入れてくるかなと思いきや0-0で折り返し。

やはりフランス相手だともうちょっと力を出さないと
点は奪えないかな~なんて思いつつ後半に入ったら、
後半10分ぐらいでFKを得たフランスのジダンのアシストボールを
なんとアンリがダイレクトでゴール!
まさに「ブラジルの様な」シュートでした!
アンリのシュートも凄かったけれど、ジダンのアシストも絶妙でした。

よ~し、これで、今大会初の本気のブラジルを見られるかなと
目も覚めたわけですが、残念ながら本気になる前に焦ってしまった
ブラジルなのでした(悲)
本気モードのブラジルではなく、焦りモードのブラジル・・。
こんなに役者の揃っているブラジルだというのに、
得点の予感がしないまま試合終了。

ジダンのラストダンスは準決勝へと続くこととなりました。

次の準決勝はポルトガル×フランスか~。

実はこの試合の前に、ポルトガルが上がって、フランスが上がったら
その時は左半分ポルトガル、右半分フランスで準決勝を応援するよ
な~んて言っていたのですが、まさかそのとおりになるとは・・・。

それにしても、ブラジルもぬるい相手としか試合をしてこなかったツケがまさかここで、対フランスで出るとは。
試合終了前にロナウジーニョがはずしたFKが印象的でした。

これで4強が出揃ったわけですが、当初予想していたアルゼンチン×ブラジルは消え、全てヨーロッパ勢という、欧州開催万歳な結果となりました。南米が1チームぐらい残っても良いと思ったのですが・・。
出来ればアルゼンチンに残ってほしかった!(涙)

準決勝はドイツ×イタリアが7月4日、ポルトガル×フランスが翌7月5日。そして決勝は7月9日。

7月5日はフィーゴ×ジダンか~。
試合終了後に二人がハグしているのを見たら、絶対に泣いちゃうな~、私・・・。
スポンサーサイト

[2006/07/02 15:26] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/569-d0cdcba5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。