スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アンセプスの洋菓子 

DSC02732.jpg


「スイーツ」という言葉が好きではないので、あえて「洋菓子」で。
平塚のアンセプスというお店のケーキとプリンをご紹介します。

私はプリン好き、同僚さんはチョコケーキ好きということで、仕事帰りの通り道に出店していたこのお店のショーウィンドウに目が釘付け!(笑)
同僚さんいわく

「チョコレートケーキを言えば食べるしかない無類のチョコケーキ好きの私が、これは美味しい!と絶賛してしまいそうな予感がするチョコレートケーキだ・・・・。」

と、わかるようなわからないような、でも、きっと美味しいであるに違いなさそうなコメントをしていたので、私もプリンと一緒にチョコレートケーキもお買い上げ。
(このチョコレートケーキの名前は「赤レンガ」ぴったりの名前ですね。)

帰宅してさっそく試食。
赤レンガ・・・美味です!同僚さんの予感は的中でした。
さすがはチョコレートケーキを愛して○十年。

このチョコレートコーティングの中身はチョコレートスポンジ・紅茶スポンジ・プレーンのスポンジと何種類かのクリームの層になっているのですが、クリームの多いこと!
なので、クリーミーでしつこくなくほどよく美味。

「大地のプリン」も美味でした。
とろとろタイプのプリンなのですが、たまごっぽくないのに濃密。
たまごとミルクの配分が絶妙なのかなという印象でした。
ビンの容器というのもいいですね^^
(ちなみに、このビンをお店に返すと20円バックだそうです。)
濃密なわりにはぺろんと食べられちゃうのですが(人によっては一飲みかも!)、いくつか他のプリンも用意して食べ比べると、美味しさが際立つような気がします。おふくろの味のような感じなので、強烈なインパクトや華々しさはないものの、このプリンを食べたときに
「やっぱりこれだよねぇ・・・・」
と、感じるような。

ちなみに、今、このお店のEKIST湘南平塚店の限定ソフトクリームが気になりまくりです。
下記リンクの紹介文から一部抜粋すると

ケーキ屋の作るソフトクリームだからとびっきりおいしくなければという意気込みで、イチゴソースもキャラメルソースもすべて手作りする。贅沢な素材から生まれるなめらかでケーキの食感を思わせる複雑な味わいはまさに個性的!

こ・・・これは・・・同僚さんではないけれど、まさに「食べるしかない!」

湘南新宿ラインに乗って食べに行かねば~。


みなさまも湘南に遊びにいらした際は是非どうぞ

アンセプス湘南平塚店
0463-21-6566
平塚市代官町10-14

アンセプスEKIST湘南平塚店
0463-23-1066
平塚市代官町1-1
スポンサーサイト

[2006/09/07 23:10] 好き | TB(0) | CM(2)

同僚さんの

予感に大笑いさせていただきました(笑)
うんうん。赤レンガ、ピッタリですね。

関係ないけど、一緒に写っているのはケーキ用のナイフですか?
すごく気になりました。
[2006/09/12 21:09] よっしぃ [ 編集 ]

よっしぃさん>>同僚さんは・・・・

同僚さんはこのケーキをさらにデカイサイズで食べたそうです(汗)
(デカイ赤レンガもあるのです)

この普通の赤レンガでもけっこう大きいのですけれども・・・。

そうそう。写っているのはケーキ用のナイフとフォークです、赤レンガはもっとぎゅっと固めかと思ったのですが、ナイフは必要ないぐらいふんわりでした。
ナイフは固めのお菓子(タルトとか)に便利ですよ~^^
[2006/09/15 00:42] mino_rin [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/610-8a45ec96


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。