FC2ブログ













サッカーアジアカップ予選 日本×サウジアラビア 

闘莉王の蹴ったPKが枠をそれて終わったこの試合

3-1 で勝利。日本はアジアカップ予選A組を首位通過となりました。

それにしても闘莉王ね、PK蹴っちゃダメ。
練習して入るようになってから蹴ってください。

本当にびっくりしました。阿部くんもも中村くんもいるのに、何故闘莉王・・。


試合はくだらないミスが随所に目立ったものの、いつもの悲壮感漂う試合運びではなかったので良かったと思います。
オシム監督はミスを指摘しての渋いコメントでしたが、ミスのない試合で必ず勝てるという保障はないけれど、前向きな気持ちが凡ミスをカバーすることは多々あります。
それでも、ミスがないにこしたことはないのですが!

先制点はこぼれた球を闘莉王が蹴ってゴールになりました。
2点目、3点目は我那覇。
これ以外にも惜しいシーンがたくさんありました。
これを取りこぼさなくなったら、きわどい試合で勝てるようになるのかな、なんて感じました。
中村のミドル、タイミングがズレた巻の走りこみ、初招集された高松のシュート、どれもいいシーンでした。

それにしても日本代表が抜群にいいというよりも「サウジアラビア代表はどうしたの??」という印象。
札幌が寒かったのか、いい芝に慣れていないのか・・・・。

試合中、テレビでは終始津波情報のテロップが出ていましたが、警報・注意報が発令された地域の皆様は大丈夫だったでしょうか??

日本代表は今年最後の代表戦だったわけですが、良い結果で終わることができて良かったと思います。
オシム監督も指摘する過密日程、本当に大変だと思いますが、リーグも残すところあと4試合。選手の皆さんには体調を崩さず頑張ってほしいと思います。
スポンサーサイト




[2006/11/15 23:55] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/655-053471a2