スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J4節 大分トリニータ×浦和レッズ 

2-2 の引き分けに終わりました。

2節のアウェー新潟戦で、終了間際に2失点してよもやのドローに
終わってしまったのですが、アウェーの呪いというかなんというか、
この4節のアウェー大分戦も終了間際に追いつかれました。
新潟戦では2点先制して終了間際に2失点したわけですが、
今日は先に先制されてから2点をとって逆転、そして終了間際に
1失点してのドロー。

この集中力のなさはなんなのか。

本日の2得点はともに阿部勇樹のゴール(浦和初ゴール!)で、
個人的にはかなりお祝いモードだったのですが、残念(涙)

新潟戦で「レッズが勝ち点3を取れなかった理由を探していきたい」
との監督コメントでしたが、その答えはいまだ見つからず。
次節で5節ですが、我慢の時間は長く続きそうな予感・・・。
スポンサーサイト

[2007/04/01 22:44] 浦和レッズ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/730-90bed958


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。