スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

上野に行く 

DSC03312.jpg


上野公園です。あいにくの雨模様。

お花見に行ったわけではなく、今、国立博物館で公開されている
ダヴィンチの「受胎告知」を観に行きました。
平日の昼間に行ったのに人の多いこと!
(それでも待ち時間なく観る事ができたのは平日だからかも)

個人的にはかの有名な「モナリザ」よりも「受胎告知」のほうが好きなのですが、いつまでも観ていたい絵がこの世には存在するのだ~と、久しぶりに感じてしまいました。

天使ガブリエルのちょうど対象になっている右手の右翼が印象的でした。
それと後ろの変な刈りこみの樹。
他にも観るべきポイントがたくさんあるのにもかかわらず、この2点に目が釘付けでした。

それにしても、実物の絵画の放つオーラはすごい!
(設営も効果的で良いのでしょうけれども。)
「立ち止まらないでくださ~い」なんて声がかかっていましたが、
この絵を観るために前売りで1300円・・・もうちょっとじっくりと観たかったな~。
スポンサーサイト

[2007/04/03 21:18] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/732-fb8667c7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。