スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

AFC準々決勝 浦和レッズ×全北現代(韓国) 

DSC03607.jpg



昨年度AFCチャンピオンの全北現代をホームに迎えての準々決勝。
いよいよ、グループ戦とは違い、負けたら終わりのノックアウトステージに突入したわけですが、平日で3万人強入ったスタジアムから立ち上る熱気は凄かった!
さすが平日ハンデを乗り越えてスタジアムにくるサポは入る気合も違います。

試合は 2-1 でスコア的には勝利ですが・・・・

全北現代の1点はアウェイゴールなので、実質的には2-2のドロー。


どんな試合になるかなぁ・・といろいろ考えたのですが、予想していたよりもいい展開だったような印象でした。

前半開始すぐの長谷部のゴールも、後半の達也のシュートもいい形のゴールでした。かつての浦和のパターンだとセットプレーからの得点がありそうなのですが、両方とも流れからのゴールで気分がスカっとするようなゴールでした。

全北現代がしばしば強硬手段に出ていたように見受けられたので、選手の怪我が心配でしたが、大きな怪我もなく、とりあえずそこのところは一安心。

それにしても全北現代は、間延びしている時間が多かった感じでした。
第2戦の全北現代ホームに向けての策略・・・だったら怖い。

ロスタイムに返された1点だけがなんとも痛かったですが、第2戦の結果まで勝負は決着しませんので、第2戦もアウェーではありますが、今年の浦和はアウェーに強い傾向ですので、いいゲームをして準決勝につなげてもらいたいと思います。

川崎もアウェーで苦しい状況で0-0と踏ん張りましたので、次回はホームの利を最大限に生かして準決勝にコマを進められるよう、浦和とともに応援しています。
スポンサーサイト

[2007/09/19 23:41] 浦和レッズ | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/760-933e453b


AFC

AFCAFC:* アジアサッカー連盟 (Asian Football Confederation)* アメリカンフットボールカンファレンス (American Football Conference) : NFL参照。* 農林漁業金融公庫(Agriculture Forestry and Fisheries Finance Corporation)* 空燃比制御 (airfuel
[2007/09/28 09:06] URL くれはのblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。