スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J30節 浦和レッズ×名古屋グランパス 

DSC03670.jpg


水曜日の死闘から中3日。
選手のコンディションは厳しそうだが・・・と思いつつ迎えたJ30節。
水曜日も平日にもかかわらず5万越えの観客数でしたが、本日も日曜日なのに(大半の方が明日仕事だろうに)5万越え。

結果は 0-0 のスコアレスドロー。

個人的には水曜日を見ているだけに「よく頑張った」という感じ。


 
水曜日のように、苦しいときに状況下のリスクを考慮して、ただひたすら耐え忍ばねばならないことを要求される場面が時としてあるわけですが、今日のゲームはまさにそんな感じだったように思います。
水曜日の死闘から中3日で、なぜか対浦和になると異様に頑張ってしまう名古屋を相手によく引き分けで勝ち点1を手にしたと思います。

今日の勝ち点1はとても大きい。
今シーズンはシーズン当初から、負けてしまいそうな試合を引き分けに持ち込むような、瀬戸際で踏ん張る試合が続いてきましたが、今日の試合はまさに踏ん張りどころだったと思います。
シーズンを通して、中にはイライラする試合もあるのですが、今日の試合は「負けて目を覚ませ」という試合ではなかったように思います。

名古屋はヨン様(ヨンセン)が強かった!見た目貴公子なのに、フィジカルが強いのよね。背も高くて、足も長くて、運動量もそこそこで、ヨン様にボールが渡るたびにヒヤヒヤでした。
浦和は坪井が怖かった・・・。水曜日も危なかったのですが、今日も危険なシーンがちらほら。坪井、頑張れ!闘莉王も山田も怪我の今、坪井が頑張ってくれないと困ります(・-・;;

凄いのは阿部勇樹。水曜日は観てるほうが涙するぐらいボロボロだったのにもかかわらず、今日は今日とて、鋭いミドルは枠に飛ばすは、いつものように守備にも奮闘。
阿部勇樹とポンテの基礎体力は計り知れません・・・。真摯な2人に本当に頭が下がります。

11月7日はいよいよAFC決勝第1戦。遠いアウェー(イラン)で移動もたいへんでしょうけれども、体もチームも調整して思いきり戦ってほしいと思います。
スポンサーサイト

[2007/10/28 23:06] 浦和レッズ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/782-2dad3cd7


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。