スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ナビスコ予選 京都サンガ×浦和レッズ 

今期待望の得点が生まれるも、どうにも守りきれず

3-3 のドローに終わりました。

追いついた試合ならば、負けなくて良かったと思えるのですが、
あれよあれよと追いつかれてしまったというドローなだけに微妙な勝ち点1。
 
 
開幕からずっと言い続けているように、

チームがまとまっていない

これにつきると思います。
「誰が悪い」んじゃない。
動いている選手・動いていない選手がいますが、それがまとまっていないということで、
動いていない選手が、そしてミスをした選手が悪いのではなく、ミスなんて今までもありましたが、
カバーに入る連携がなかったり、動く選手と動かない選手がちぐはぐだったりで、
結局、チームがアンバランス。

今日の試合も、フリーキックやコーナーキックが多かった割りに、それが
チャンスになる気がしずらくて、ワクワクしないんですよねぇ・・・・。


本日の3得点はエジミウソンのハットトリックなのですが、ワシントン頼みの
サッカーから脱却すべく、新しいメンバーでの挑戦が始まるのかな~なんて
思っていた私としては、このままエジミウソンの調子が良かったら、
この状況下の浦和では、ワシントンがエジミウソンになっただけのサッカーに
容易に傾倒してしまいそうで、それは避けてほしいなーと思います。
苦しい状況ですが、この際、抜本的な問題の解決に尽力してほしいと思います。


4月末ぐらいにはチームがまとまっているかなーと思っていたのですが、
今日の試合を見ると、ちょっとそれは甘いかもしれないな・・・と思いました。


チームも選手も信じていますので、どうにか頑張って、あきらめずに地道な努力を
続けてほしいと思います。
浦和ならもっともっと大きくなれるはず。1ヶ月や2ヶ月、3ヶ月なんて、これから先の
何年を思えばほんの一時。
フロントもチームも内外ともに対応にせまられまくってたいへんな状況かと思いますが、
ここが踏ん張り時。流されたり逃げたりやっつけになったりはもうやめて
正面から問題に対峙してほしいと願います。
 
スポンサーサイト

[2008/03/23 21:57] 浦和レッズ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/902-ab2804ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。