スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サッカー日本代表 A代表&U-23 

A代表はバーレーン×日本で1-0で敗戦
U-23は日本×アンゴラ(フル代表)で1-1で引き分け でした。

A代表は罰ゲームのような苦しいゲーム、今日のU-23はハツラツとしたゲームと
内容は正反対でした。
 
 
A代表はどうなんでしょう。下手したらU-23にも負けちゃうんじゃないの?というドタバタぶりでした。
アウェーとはいえ、どこが悪いというより、全体的に悪いというか、試合にならないまま終わったというか。せっかく最後までみていたのに(今日は勤務時間、眠くてしょうがなかったです)、ちょっとした魔の時間にやられました。まるで最近の浦和のゲームを見ているようでした(涙)
高原が~、稲本が~、俊輔が~って話以前の問題だと思います。

それにしても岡田監督、
「もう一度メンバー変更を含めて考えて・・・」
って・・・今更!?

本戦でバーレーン戦のような試合なら、出ないほうがましかもね・・・その前に出られないかもしれないけれども(汗)
「ワールドカップに出たい!」ってメラメラ燃える選手はいないのかね?ぐらいに見えました。
負けるにしても負け方ってやつがあります。
昨日の試合を見ていて「これならオレが出たほうが!」って思った代表メンバーではないサッカー選手がたくさんいたと思います。


U-23は平山と梶山が代表からはずれましたが、いやはや、皮肉にも意外といいサッカーとなる結果となりました。国立だったということを差し引いてもA代表より意欲の感じられるいいゲームだったと思います。恐れずにバンバンあたりにいってたしね。
反町監督は最終的にどういうチョイスをするのかな~って楽しみになりました。
シュートもA代表と違って、ハズれはしたものの、可能性のある惜しいシュートが多かったです。
惜しみなく動くは基本です。それも11人が効率的に動かなきゃ意味ないわけで。
U-23の梅崎や細貝がなぜ浦和で本領発揮しきれないのかについて考えさせられてしまいました。
本当にA代表に似てるんですよね・・・今のレッズは。
2人には、レッズに戻っても遠慮しないで、U-23のリズムを持ち込んでほしいな~と思います。
 
スポンサーサイト

[2008/03/27 22:49] サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/906-a7cfce5a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。