スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J7節 浦和レッズ×大宮アルディージャ 

DSC04311.jpg


相手が大宮アルディージャということで「さいたまダービー」となった7節ですが

結果は 0-0 のスコアレスドロー

同じスコアレスドローでも大宮ゴール裏は大喜び、浦和ゴール裏は大ブーイング。
この試合後の明暗が、まさに両チームの試合内容の差だったと思います。
 
 
今日は当日券で入ったのですが、ちょうどセンターラインで、非常にオフサイドその他がわかりやすい快適な座席でした。(当日券はセンターライン付近が多いです。前売りをセンターから販売してくれれば前売りで購入するのに!)

今日の試合は、「ダメな浦和」がよく見えた試合だったと思います。
あと、ボランチ闘莉王の限界も見えたような(体力的に90分ボランチは無理気味)。
そしてその闘莉王がキャプテンマークを巻いていたのも何かが違う気がする。
だって、闘莉王ってスラムダンクで言えば桜木花道タイプですし、キャプテンってタイプじゃないです。
そんなこんなで、やっぱり闘莉王にはCBに戻ってほしいとしみじみ思いました。
ラインが低すぎちゃって、攻守の切り替えが遅いどころか、ろくに攻められないまま、あっという間に攻められている、「よくぞ負けずにすみました」な試合でしたから・・・(涙)

浦和の「あちゃー・・・・・・・・(がっかり)」な試合に共通しているのは、中盤の間延びと、頭数過多の割りに慌てふためく5バックです。(今日なんて、時として6バック!)

DSC04313.jpg

遠目の写真でわかりにくいとは思うのですが、まさに浦和が6人で守っちゃってるシーンです。
大宮は後ろ(DF)4人、中盤に3人がトライアングルのような形でいて、前3人が攻めています。
しかも、浦和の選手が大宮の真ん中の選手にぶわ~っと寄っていっちゃって、左右の選手がほぼドフリーです(悲)
これでは、大宮にやりたい放題やっちゃってくださいって言ってるようなもんです。

しかも、この後、真ん中の選手が左右にボールを出したとして、慌てて左右の選手をチェックにいっても、もしもその後ろの2人の選手が走りこんできたら、カバーはおそらく間に合いません。
何やってるのかな・・・。「誰が誰をチェックする」な~んてキホンですよね。

例えば、このシーンで浦和がボールを奪取したとしても、

パターン1:真ん中の選手にボールを出す
→大宮のトライアングルに瞬く間に囲まれて、最悪、再び大宮ボールに

パターン2:前線の3人にロングボールを出す
→運良くつながってもトライアングルのDF寄りの選手がすぐ戻って大宮DF5×浦和FW3の劣勢で、結局ボールを後ろに戻してうだうだうだ~ないつもの悪循環(しかも、この写真だと、大宮のDFとボランチは浦和の前3人のFWに2人でチェックに行けるような位置取りをしています。)

大宮はこのように非常にコンパクトでいい形を90分守っていました。まさにこれぞチーム力。
浦和が攻めてきたときはFWを前に2枚残す4-4-2、そして自分達が攻めるときは、前にウェイトをかけ気味の4-3-3(ちょうど写真のような形です)これをうまくTPOにあわせて流動。最後までこの形は崩れませんでした。(浦和が崩せなかったとも言えます。っていうか、浦和自体が崩れてましたし。)

大宮のデニスマルケスは本当に脅威でした。
でも、それ以上の脅威はやはり小林大悟。今日もいいボールを簡単に入れてました。
ペトロジュニオールがスタメンじゃなかったことが救いです。
阿部勇樹が頑張ってデニスマルケスを抑えてくれたため、スコアレスでなんとか終わることができたものの、ペトロジュニオールまでいたらたいへんなことになっていたのではないかなぁ・・と思います。

エンゲルス監督の采配も、後半の比較的はやめに達也と梅崎を入れる思い切ったものでしたが、浦和の前が低くなったのを待ってましたとばかりにペトロジュニオールを投入されてしまい、なんとも厳しいものがありました(汗)

浦和は今一度、基本的な見直しが必要かもしれません。
システムはどうだとか、左右を生かすとか、それ以前の問題を・・・。

試合後、浦和ゴール裏から大ブーイングが巻き起こっていましたが、今日のこの状況では、ブーイングもいたしかたなしで、選手にはあまんじてそれを受け取ってほしいと個人的には思います。
これだけの選手がいて5バックって・・・・見てるほうは泣きたくなります。
選手も疲れている中頑張っているのはわかりますが、それは大宮の選手も同じ。

土曜日は京都との試合で、私、京都に行くんだけどなー・・・。
京都まで行って5バックは見たくないです(涙)
 
スポンサーサイト

[2008/04/20 20:53] 浦和レッズ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorin.blog2.fc2.com/tb.php/931-4b721354


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。